« 棚田ポタ | トップページ | 芸北のアマゴ »

2010年5月16日 (日)

ツール・ド・大山 2010

以前から晴れれば素晴らしいが何故か晴天の少ないイベント

「ツールド大山」に行って来ました。初めての参戦です。

この日は米子道・溝口IC付近の駐車場で97さんと車中泊。

朝起きると良い天気!

B7043

朝の散歩、水田に映る大山は晴れを約束してくれます。

この方向から見ると美しい富士型です。fuji

B7050

スタート地点の大山ホワイトパレス前。 少し早かった。

涼しい風が吹き抜け爽快そのもの!

コチラから見ると荒々しい山容です。

97さんとオッサン2人で草原のお散歩・・危ないです。

B7065

メンバー4人集まったのでちょっとアップしますか・・・

いきなり豪円山ヒルクライム・・・happy02

スタッフ推奨のビューポイントです。誰も上がってませんが

凄く良い眺め!左上の建物がスタート地点です。

B7067

遅れてたメンバーも到着。コーフンして激写しまくり。

ブリーフィング始まってますけど・・happy02

B7068

20人づづのスタート。なんと私は最後尾スタートcrying

まぁいいですけど・・スタッフ曰く・・・

「はい、最後のグループ!抜かれることないです抜くだけ!」

との慰め聞いてスタート!

とりあえず前を行くメンバーに追いつくべく爆走。dash

B7075 

やっと追いついたぁwobbly

凄く綺麗なグリーンの道をぶっ飛ばしますが

あまりに危険で写真撮れず。今後写真は登りだけに・・

このコース登り下りばかりで平地がありません。

B7077

登りばかりですが風景は最高に美しいのであまり

苦にはなりません。サクサクとヒルクライムgood

B7091

また山の形が変わってきました。長い登り。

B7101

第1エイド 鏡ヶ成  どら焼、バナナ、梅干など・・

メンバー揃うの待ってスタート。

再び登って長い長いタイトな下りですが写真撮れず。

B7104_3

上がったり下がったり・・でも楽しい!SMチックな道。

B7106

途中90度に曲がり細い道に、1名誰か先頭の人が

気づかないで直進。後続が叫んだものの気づかず

ぶっ飛んで消えていった・・大丈夫かなぁ・・catface

細い林道は日陰が気持ちいい!

B7110

ただし斜度は9-10%です。これでもか!の登り。

B7114

大山の真裏です。

B7119

みんな文句言いながら楽しそう!happy01

B7126

グリーンシャワーの中をゆっくり登ります。

B7130

急な下りか登りしかないので写真撮り難い・・

B7135

登ったと思ったら激下り・・・

B7137

後半の登り。ゴールが彼方に霞んで見えてきたよshine

真っ直ぐな登りは精神的に辛いっす。

B7146

そそり立つように真っ直ぐ登攀。

B7157

最後の登り、予想より足に余力を残して戻ってきました。

やっぱ良い眺めのおかげですね。

B7166

最後はガシガシと! 目指せ豚汁!

B7170_2

ご褒美の豚汁。疲れた体に染み入る一杯。

B7174

このイベントは非常に少ない人数で運営されてる

ようですがとても暖かく良い運営でした。

スタッフもとてもよく動いてるし感謝しています。

これは来年も行かなきゃな・・・

B7185

お約束のスィーツは「まきばみるくの里」のソフト。

トロトロソフトが美味い!

B7189

目の前には大山。最後まで良い天気でした。 

TD大山は登りと下りしかない76kmほどの短いコース

ですがとても美しいコース設定、爽やかな季節、

激しいアップダウン、非常に魅力あるツーリングイベント

ですね。 また来年も晴れるといいな!

TD大山については下記HPを参考にしてください。

鳥取県サイクリング協会  http://www.tottori-ca.jp/

ちなみに2009年夏にツーリングに行った記録はコチラ↓

http://yamamomo-fukuchin.cocolog-nifty.com/blog/2009/06/post-4b9c.html

|

« 棚田ポタ | トップページ | 芸北のアマゴ »

コメント

いや~、サイコウの天気でしたね。
どら焼き、バナナ、豚汁、最高だったでしょう!天気さえ良ければこの上ないイベントなんです。
これくらいキツイコースだから「また来年!」と思う人も少なく無いはずですよね。catface

投稿: 鶴亀 | 2010年5月17日 (月) 09:46

過去、なかなか天気に恵まれないイベントなんですねー。さすが日頃の行ないの良さで。。
緑のトンネル、気持ちよさそうです。。

ところで、虫除け情報、ゲリランキャンプ情報ってなに??

投稿: まも | 2010年5月17日 (月) 09:54

鶴亀さん いらっしゃいませ!

キツイけど楽しい!楽しいけどキツイ!
スタッフもホノボノして良い感じでしたよ。

また来年も・・と思う大会でした。

でもこれホント雨だと超デンジャラスですね。
去年中止になったのが頷けましたわ。

投稿: やまもも | 2010年5月17日 (月) 09:57

まもさん

ホントにグリーンジャワーでしたよ。

虫除け情報はLEGONメンバーから頂いてたんですが小さなブヨがこの季節発生してアチコチ噛まれるので虫除け振り掛けておかないとボコボコよ・・と聞いてました。ほんまかいな?と思いながら一応シューっとしていきましたが虫除けしなかったメンバーはボコボコになってましたし常連はみな虫除けしてましたね。 ゲリキャンポイントは
トイレがある無料駐車場情報でした。車中泊用の。
本宮Pもいいのですが早朝から業者が水汲みにきて
うるさかったそーな。

投稿: やまもも | 2010年5月17日 (月) 10:01

本宮P、休日に業者が水汲み!?

あらら・・・SAW『Z』さんに申し訳ない事しちゃいました。リサーチ不足でごめんなさいね♪


**********

素敵な大山の画像♪ ありがとうございました!

来年は遠くから頑張って参加し隊(笑)

投稿: 情報提供者:M | 2010年5月17日 (月) 19:24

Mさん 名前バレバレじゃんヽ(´▽`)/

私は高速横でしたが耳栓&寝袋で熟睡できました。
お陰で当日は快適で終了後も仮眠なしで一気に
帰宅できました。
97さんは寝不足だったそーですけど。
SAWaさんは寝不足で丁度いいくらいなので
私は助かりましたbleah

投稿: やまもも | 2010年5月17日 (月) 23:24

思った以上に楽しそうなイベントですね。今年はGW遊びたおす予定だったので参加見送りましたが、来年は考えようっと。

投稿: タイロン | 2010年5月18日 (火) 17:11

出場されたのですねえsun
登りと下りしかないコースだったそうでお疲れ様でした。

やまももさんに触発され今朝揚倉山を府中側から登ってみました。恥ずかしながらキツかったです。
思ったのですが下りって怖いですね。catface
でも揚倉山は良いトレーニングコースだなと思いました。またがんばってみます。


投稿: ささやん | 2010年5月18日 (火) 18:20

タイロンさん
これはエエよ!来年は泊まりで行こう!
ミニベロの人も少ないながらいました。
バリバリのランドナー乗りも走ってましたが
速かったですねぇ。 是非いきましょうね。
その前にツールド下関もいきましょうね・・

投稿: やまもも | 2010年5月18日 (火) 22:20

ささやんさん
トレーニングと思うと私はスグに心折れちゃうタイプなんでどんな時も「ツーリング」ですヘ(゚∀゚ヘ)
下りは怖いよねレーサーは。
この大会でも砂が溜まってたり波状に荒れた道があって怖かったですわ。
でもそんな変な道も良い道も含めて自転車の楽しみですわ( ̄ー ̄)ニヤリ

投稿: やまもも | 2010年5月18日 (火) 22:25

阿蘇望を想起させる走り応えのあるコースですね。
阿蘇望とは違って、真夏ではなく走ってて気持ちのよい気候の中を走れるってのがいいですね!
自分もそのうち走ってみたいです(`・ω・´)

投稿: fuk@ | 2010年5月25日 (火) 00:11

fuk@さん まいどです。

阿蘇望より断然楽なはずですよ。ハーフくらいのレベルで気候を穏やかにした感じですねー
今年も阿蘇望は行けなくなって残念・・
この時期いつも忙しいんだよなぁーcrying

投稿: やまもも | 2010年5月25日 (火) 22:37

ふむむむ。
大会じゃなくてもよいのでいつか走ってみたいなー

投稿: santa | 2010年5月26日 (水) 17:53

santaさん

大丈夫ですよ。この季節の大山は晴れると最高ですわ。 マズは白山で楽しみましょうね!

投稿: やまもも | 2010年5月26日 (水) 19:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 棚田ポタ | トップページ | 芸北のアマゴ »