« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月30日 (木)

今年もありがとうございました。

早いものでもう1年終わってしまいました。

今年も沢山の人や場所に出会い嬉しい限りhappy01

20100126006_2

新しい人にも沢山出会えました。

42111

20100516_tdb003_2

毎度のメンバーも

20100529a013

20100529b054

北に遠征しました。

B0932

20101017_td001

南へも遠征しましたcoldsweats01

20100807024

山も

20100501b006_2

海も

B2871

島も

B8862

渓流も

20090925fuku003b

一年間ありがとうございました。

2011年もヨロシクお願いいたします。

やまもも

| | コメント (14)

2010年12月29日 (水)

神戸

年末にも関わらず仕事で神戸へ。

B7062

高台から見れば震災の跡は判らないほどに復興して

いるようにみえますが人はそーはいかず。

B7081

いろんな人がチャレンジしているようです。

B7069

とどまる人も羽ばたく人も。

B7073

神戸は大好きな街の一つです。

B7031

またゆっくり訪れたいです。

| | コメント (2)

2010年12月23日 (木)

しまなみ「猪」食い倒れツアー

今日は広島県北に住む大吉さんが良い猪が獲れたcoldsweats01

いうことで暖かい大三島のキャンプ場で焼いて食おう会。

B6903

忠海港から大三島に渡ればスグなんですがそれじゃ

あまりにつまらない、かといって尾道往復は猪を大量に

食った後ではシンドイdespairということで忠海から尾道まで

輪行してみました。

B6912

呉線の車窓からの瀬戸内の夜明け。

ほぼ快晴、無風、気温も高い。最高のコンディション。

B6917

尾道駅で自転車を速攻で組みます。今回はMR4で

やってきたので1分かからずスグに渡船で向島へ。

B6927

しまなみ海道に新しく敷設されたブルーライン。

自転車の為のレーンでこれはとても判りやすくかつ

走りやすい幅です。

B6929

瀬戸内の静かな朝。今日はあまり走ってる人がいない。

B6931

一つ目の橋、因島大橋。

B6937 

いつもこんな天気だったら最高なんですがねーsun

遅刻しそうなので朝飯抜きで走ってたのでチョッと休憩。

B6938

朝の冷たい空気にホットもも・・happy01

B6949_2

生口橋。

B6955_2

海を見守るお地蔵さん。 別の場所には海の中に

座ってるお地蔵さんもいらっしゃいます。

B6961

しまなみ海道の中では一番美しいと思う 多々羅大橋。

B6963

橋脚横にこんなんあるので叩いてみてください。

面白いですよcoldsweats01

この橋の真下が今回の猪会の会場である

多々羅キャンプ場です。good

B6975

大吉さんが解体し各部位に分けられた猪肉10kg!smile

凄い量です。 しかも丁寧に血抜き解体されてるようで

色も素晴らしく綺麗。

B6978

猪マイスター以外にも蕎麦マイスターでもあるので

大忙し!!打ちたて蕎麦を作ってもらいます!スゴッ!

B6980

猪スペアリブ!! 激ウマ!まったく臭み無し!

B6985 

ロース! 分厚いっ!

B6991

食うっ!! アチコチで喜びの雄たけびが・・

B6987 

食っても食っても減りません。凄い量です。

それにしても最高級レベルの猪肉です。

B6983

肉厚の長ネギもたんまり。

B6984

愛媛・岡山・広島などから猪肉に釣られてやってきた

面々は20名オーバー。

B7002

その中にはMTB界の有名人も今治からdelicious

女の子、ジャージも本人もカワイイlovelyB6997

ワイワイいろんな人の自転車で遊んだりします。

もー走る気ゼロです・・

B7006

元タコ焼プロ。流石に上手!

串の持ち方がサマになってるwink

B7008

スポンサーからの支給品フレームは凄い剛性ありそうな

フレーム。 修理道具もアバウトな感じがいいですね。

なんだか不思議とカッコいい!プロがやるから

そー見えるんだろーなー

B7017

その後 猪肉でぶよんぶよんしたお腹を

さすりながら大三島の盛港まで走ってデポ地の

忠海港へ・・40-50kmしか走ってないやcoldsweats01

| | コメント (4)

2010年12月18日 (土)

ご近所の山サイ②

土曜日、今日は周防大島へロングライドの予定でしたが

仕事が終わらず昼過ぎには仕事へ戻るハメに・・crying

ということでご近所MTBシリーズcoldsweats01

B6826

今回は少し標高の高いH山へ。

途中でBlueSeaさんが書き込みみてやって来てくれたので

ご一緒させていただきました。山頂まで舗装路です。

B6830

桜並木のトレイルです。春は綺麗でしょうね・・でも

走るにはこの季節が最高です。

B6833

うーん!なんて素晴らしいトレイルでしょう!こんな

美味しい道があったとは知りませんでした。

B6836

クロカン周回コースとDHコースの2通りあるようです。

まずは迷路のようなクロカン的山サイを。

B6841_2

シングルトラックが程よい斜度で続きます。

ただし隠れ岩が多いので注意!

そのまま舗装路の林道へ下ります・・んでもって・・

もう一度ヒルクライムします・・アホですねhappy01

B6858

標高700m近くでは昼でもツララが・・寒いです。

再び山頂まで上がります・・疲れたぁsweat01

B6870

次ぎは下りっぱなしのコースに入ります。

夏椿のトンネルです。

トトロのところに連れて行かれそうdelicious

B6876

所々難易度の高いトラップや斜度に変化します。

素晴らしいテクニカルコース。

B6877

なだらかに見えますがソコソコの斜度はありますので

油断できません。

B6885

シングルトラックが延々と続きます。少し粘土質なので

ブレーキングはシビアになります。ロックするとまったく

止まりません。

B6893 

途中少しだけ階段が出てきますが概ねこのような

雑木林を抜けていきます。

落葉の香り最高!

ここ最近で一番の山サイができました。

2回もヒルクライム付き合ってくれたBlueSeaさん

ありがとうございました。 一人だと心細くなるところでした。

| | コメント (8)

2010年12月16日 (木)

HART BROTHERS HIGHLANDPARK 32y

忘年会に行ってきましたhappy01

ちょっと大人のお店で日本酒と和食の組み合わせで

シットリとした忘年会を楽しんだ後でバーで〆を。

ただこの日も結構痛飲したあとだったので〆の1杯のみ。

Dscf6796

3人で行って頼んだのはこの3本。

自分が飲んだのは判るんですが残りは忘却の彼方coldsweats01

Hart Brothers社の ハイランドパーク32年

甘く柑橘系の芳香を纏った酒で尖った部分はなく

とても円やかです。

アルコール度数は見なかったけど滑るように喉に

落ちていく。 これが今日の私の酒。

真ん中のは 聞き間違いでなければグレンロッシー??

だったと思うcoldsweats01こちらも隣のグラスから甘くエロティックな

香りが漂ってた・・一番奥はラガーブーリンかラフロイグか

と話してたけど朝になったらすっかり忘れていました。。

人の酒までは記憶できないやhappy02

残り2人は再び夜の街に消えていきました・・・・

| | コメント (2)

2010年12月15日 (水)

ご近所の山サイ

12月に入り仕事は忙しいし寒いし金はないしcrying

自転車にあまり乗ってません。

ではハイキングでも・・とご近所の低山をMTBで山サイ調査。

B0576

地元では有名な低山TJ山。

登山口は2箇所あり周回コースが可能です。

B0584

最初は落葉の敷き詰められたシングルを押して

ノンビリとハイキング。maple

B0589_4

あまりに良い道なのでココまで登りなのですが一旦

下まで下ってしまいましたcoldsweats01

落葉の音が最高です。高速で下っていきましたが

また押し上げです・・sweat01

B0594

頂上直下に祠があります。 しばしお参りしていきます。

B0598 

頂上到着。ゆっくり上がって時々下って遊んだりして

登山口から30-40分ほどで到着。

盆地の街が一望です。この中には我が家もあるはず。

冬晴れで気温は低いけど風はなく暖か。

B0604

三角点のある頂上でお茶とオムスビを頂きますriceball

B0592

段差も程よくあり倒木もテクがあればクリアできるレベル。

山サイとしてはココまでは初級レベル。

B0606

調子に乗ってたら大きなロックセクションで飛ばされ

自転車だけぶっ飛んで落ちていきましたwobbly

私はハンドル放して落葉に軟着陸。油断大敵。

B0613

冬の良いのは雑木林の中が明るい事。

隅々まで光がいきわたりコントラストが綺麗です。

良い感じに大きな倒木は避けてあり程よい大きさの

倒木は登山道に倒れてます。モチロン乗ったまま

クリアできるレベルです。

B0619

ただ良い事ばかりではなく・・判ります???

黄色いの・・

B0622

所々にしかも登山道の真ん中や端っこにランダムに

でてくる黄色や赤の杭は超危険。

よくみてないと前転する羽目になりそうです。。

ぐるっと周回しても1時間半から2時間ほどあれば

あがったり下がったりしながら遊べる手軽なトレイルでした。

| | コメント (4)

2010年12月 9日 (木)

極寒・江田島

12月に入っても暖かい日が続いてましたがズッと仕事でした。

今日は夕方まで時間がとれたので近所の江田島へ。

B0474

もの凄い風が吹きつけ気温も低く寒いっ!

こんなんで走れるのかっ?ぶるぶる・・snow

B0479_2

呉ポートピア港から江田島の切串港に向かいます。

自転車込み400円なり。ちょっと高い気がします。

県北では今日初めて積雪したのTVが喋ってますbearing

B0485

島のセオリー時計周りで江田島を周回開始。

寒いのでほとんど休みなしで走るんですが寒いせいか

キレがありません。なんか重たい感じ・・

B0490

幸いな事に気温は低いものの今のところ天気は良好。

呉の港や灰が峰、野呂山が見えています。

B0495_2

LSDの予定でしたが風強いし寒いのでヒルクライムに

予定変更。 激坂の山 陀峯山に早瀬ルートから

登っていきます。 登るほどに気温が下がるの忘れてた。

B0507

眺め最高ですが長く停まると凍死しそうなので

速攻移動・・happy02

B0518

陀峯山山頂。 瀬戸内が一望できるビュースポット。

カップルが車でイングリモングリ(広島弁か??)してる

横を通過gawk向こうは熱いがコチラは寒いっ!

B0522

黒い雪雲が接近っ!snow

でもコントラストが妙に綺麗です!

B0512

ザックに忍ばせたユニクロ・ウルトラライトダウン。

軽いし小さくなるし安いし便利。さっそく着れば暖か!

持ってきてよかった・・

B0532

ちょうどココは雪雲との境目。北部に目をやれば

すでに真っ黒い雲に覆われてます。

ザ・冬・・みたいな景色ですね。

B0538_2

その後、南側の深江ルートと呼ばれる道に下山。

落葉の香りが香ばしいです! maple

B0540 

調子よくバンバン下ってると・・・ん???coldsweats02

B0541

分岐に落石通行止めくらい出してくれよ・・

なんか最近このパターン多いなぁcatface

再び担いで移動しますがこんなん当たったら一発ですね。

B0543

また再び海岸線へ。 南側の海岸線はポカポカ陽気・・・

と言いたいところですがヤハリ寒い。腹も減ったし。

B0560

ということで鹿川漁港内の海辺の天ぷら屋へ。

わずか6席のカウンターだけのお店。

B0552

車エビ2種

B0553

落ちキス、綺麗な歯型でしょbleah

B0554_2

モチロン旬の牡蠣、シイタケ、タコ、イカ、ししとうなど等

盛りだくさんの天ぷら定食(竹)1000円

サラダ、汁、ご飯、香の物がつきます。

(梅)700円や天丼も美味そう。。

B0563

食いすぎて気持ち悪くなりながら江田島サイクリング協会

の秘密基地・ふるさと交流館で美味しいコーヒー飲み

ピナさんと少し話ししてから今度は古鷹山林道へ。

取り付きは最悪の斜度です。今日初めて蛇行しました。

B0565

眺めはいい林道なので今度ゆっくり暖かい日に

走ってみたいなぁーwobbly

今日は距離は60kmほどのポタでしたがスゲー

疲れた気がします。向かい風も凄かったしね。

獲得標高は1200m

結局帰ったら39度の熱がでてもーた・・

| | コメント (18)

2010年12月 1日 (水)

隠岐・島前・西ノ島

B2990

不吉な朝焼けです・・wobbly

天気予報は昼前から強風&雷雨予報が出ている。

B2991

その割りに天気は快晴なんですけど・・

3っつの島を回る内航船で移動します。

B2993

何処に行っても300円なり。自転車も今回は輪行して

ますが そのままでも積むことができます。

ただしリアデッキね

B2994 

猛スピードで走る内航船。 さらば知夫里島!

B2995

西ノ島には牛だけでなく馬もたくさんいます。

普通に道を歩いてます。野良馬coldsweats02

優しい目をしています、驚かさなければ危害を

加える事はありませんのでご安心を。

B3005

摩天崖からの眺め。 なんか・・黒い雲が西から・・・

まだ晴れてるけど。

B3007

馬はノンビリとしてますが風はもの凄い強風です。

B3020

ここから一気にダウンヒル開始です。

B3024

スタート! ドンドン天気悪くなるぅ。。。

B3046

馬だらけhorse horse

B3056

下るのはアッというまです・・

B3088

西から黒い雲が・・

B3096

ヤバイ・・・

B3098 

キターッ!!!thundertyphoon

B3039

いつ来ても、良い島です。。隠岐。

中国地方では最高の風景を持つ隠岐は

やはり素敵ですね! 

| | コメント (9)

隠岐・島前・知夫里島

happy01隠岐諸島ってご存知ですか??

日本海に浮かぶ孤島で一番大きな隠岐の島町のある

「島後」と知夫里、西ノ島、中ノ島からなる「島前」。

場所はココ↓

Photo

島根半島の先っぽ七類港から大型フェリー「くにが」

知夫里島へ向かいます。

B001

2等2840円、モチロン輪行状態で持ち込みます。coldsweats01

海は大荒れ波高4m近い状態で大揺れで船に弱い人は

一発で真っ青coldsweats02私はどんなに荒れてもOK!good

B2992

知夫里・来居港に到着。何も無いなーんにもないcoldsweats01

いいですねー!

B2744

今日は凄い強風で真横から吹かれると転倒しそうな風。

B2746

アップダウンの多い海岸線は斜度もヘビーですが綺麗。

B2747

目指すは遥か彼方のアカハゲ山324.5m

すぐ直登するとスグなので寄り道を。

B2751

全島放牧地みたいなものなので人より牛のほうが絶対

多い・・普通に道歩いてますし自転車来ると避けて

くれるんですよlovely

B2756 

  名勝・赤壁へ向かいます。 道はウンコだらけですが

草しか食ってないので臭くはありませんが生っぽいのは

注意して避けますが全て避けるのは不可能・・coldsweats01

そのうち気にならなくなります・・

B2759

素敵なヒルクライムコースでしょ!!ロード向きでは

ありませんが最高です。

B2763

しかしまー誰もいないです・・無人島みたい・・

B2773

赤い絶壁がそそり立っています。下は凄い断崖で

高所恐怖症の人はオススメしませんcoldsweats01

B2801

赤壁の上まで担ぎ上げて・・・

きゃっほーーーっ!heart04

海に向かってダイブする感じ。

B2820 

んでもって海抜0mから再び登り始めます・・bearing

風強向かい風・・時速6kmなう・・

B2826

ジグザグ・・ジグザグ登りますが辛くはありませんhappy01

B2829

7合目付近。牛・鳥・風の音のみ

B2835

折角登ったのに我慢できずウンコ野原ダウンヒルcoldsweats01

B2848

ヘロヘロになってしまいました・・

B2858

美しい牧草地をウネウネはしる道。。

B2871

9合目付近。。もう少し!

B2877

ああぁ綺麗。。!

B2878

またダウンヒルしたくなってきたhappy01

B2955

頂上!!360度の景色は壮観!!

B2892

登ってきた道が夕日に浮き立ってます。

B2896_2

向こうに見えるのは西ノ島。

B2911

もう我慢できないアル・・下るっ!scissors

B2924_2

山サイの醍醐味満点!!

B2944

下っちゃうーーあー気持ちいーーーっ!

B2956_2

全山何処でも下りれます。ただしウンコ多し。

B2958

帰りは別ルートを・・いろんなルートがあるのもこの島の

良いところです。

B2967

舗装路走ったり道から外れて直滑降したりしながら

下っていきます。

B2978

水平線に美しい夕日が沈んでいきます。

明日も良い天気だと・・・よかったんですが・・coldsweats01

西ノ島編に続く・・・・   

| | コメント (10)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »