« 嵐のち晴れの周防大島 | トップページ | 千鳥別尺ヤマザクラへ »

2011年5月 2日 (月)

担ぎまくり山サイ

午後からチョロッとクラッカーさんと山に入ってきました。

ホンの少し山道走って気分転換するだけだったんですが・・japanesetea

B9816

デポ地からダートの林道を上がっていきます。

締まって走りやすい林道です。

B9822

車止めの奥は静かな鬱蒼とした林道。

でもそんな山奥じゃぁないんですよ・・実は。

B9831

林道の頂上からいよいよ山道。登山道の案内板も

何もありません。マイナーな山なので・・

GPSを頼りに登山道を探しあてますがいきなり

超ヘビーな斜度・・脚攣りそう。

B9834

コノ界隈は秋口にはマツタケでるので山止めして

入れなくなるし夏は藪で入れないので今だけ~

B9836_2

緩くなったりキツクなったり・・汗ドバドバ。。

B9843

夏椿の大木が倒れて道をふさいでいます。w(゚o゚)w

B9844

たのしーっ!これぞ山サイo(*^▽^*)o

B9851

やっとこさ山頂です。三角点660mほどの標高。

ここから待望の下りです!きゃっほ~~~(v^ー゜)

と思ったら道間違えており始めた・・GPSで間違いに

気づいてUターン・・危なかった。

B9854

写真では判り難いけど結構急な斜面。

テクニカルで楽しいです。

クラッカーさんも上手いっ!

B9857

水平の道やガコガコの岩場などアトラクション満点

B9858

美味しい下りは写真撮れないのでなだらかな写真を

ど~ぞ(^^;

B9861

本当はもう一つの山に縦走する予定でしたが最初の

登りで時間くいすぎたのでエスケープルートから下山。

杉の木漏れ日の中を爆走。

B9866

森を抜けると静かな湖畔にでました。

B9890

最後は延々続くダート道を走り倒して帰還。

やっぱ山サイは仲間と行くのがいいですね。

それとGPSはヤッパ便利だわ。マイナーな山では

獣道と登山道の区別が付き難いので助かりました。   

|

« 嵐のち晴れの周防大島 | トップページ | 千鳥別尺ヤマザクラへ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 嵐のち晴れの周防大島 | トップページ | 千鳥別尺ヤマザクラへ »