« 秋の高宮・半輪半魚 | トップページ | 江田島~倉橋 »

2011年9月26日 (月)

蕎麦ポタ

午前中仕事を片付けて仕事先の近所の安野・花の駅に

車をデポします。

B0709

ここは廃線になった安野駅を保存した公園です。cat

桜の季節はとても有名です。

B0711_2

小河内の集落へ上がる道は渓流沿いで斜度も緩やか

サクサク走りますが腹がグーグーなってますcatface

B0713

例によって脇道裏道をGPS探査しながら走ります。

半袖ですが流石に肌寒く季節はどんどん進んでるようです。

B0718

風にコスモスが揺れ、日差しも柔らか

B0723

本日の目的地coldsweats01蕎麦屋「こぼり」

美味い蕎麦食いたくて走ってきました!

B0719

「もりそば大」 見た目以上にボリュームあります。

味は蕎麦、出汁、ともに申し分なしscissors

ほんとに美味しいお蕎麦ですね・・ココ。

B0728

龍頭山林道へあがりかけましたが今日は熊鈴忘れて

釣り用の鈴しかないので1人ではチョッと~~~coldsweats01

B0743

刈り入れ待ちの田圃です。 いい山里ですね~

B0751

もう終りかけてますが蕎麦の花も咲いていました。

B0762

加計に向けての峠越え。これ一応国道です。R433号

秋には素晴らしい紅葉の道になるんですよ。maple

途中、芸北に向かう道を調査。11月に行く紅葉ライドの

下見を兼ねて。

B0771

加計の町まで一気に下って定番補給食「よしお・たい焼き」

ちょっとアンコが少なくなった気がするんだけど・・

気のせいかなぁ~coldsweats01

B0774

まだ走りたかったけど夕方にまた仕事があるのでここで

R191を下ります。

B0776

廃線になった可部線跡に記念碑だけが残されてます。

今日は75kmほどのランチポタでした。紅葉はマダマダ

ですが季節の深まりを感じれました。

   

|

« 秋の高宮・半輪半魚 | トップページ | 江田島~倉橋 »

コメント

いい気候、素敵な景色の中を走り
美味いもの食べて
いい時間過ごした
空気が漂ってますね~

投稿: BlueSea | 2011年9月26日 (月) 21:54

やまももさん、初めまして。
広島と自転車でネットサーフィンして、ここにたどり着きました。
写真がどれも凄く綺麗(撮り方も被写体も)で感心しながら読ませていただきました。
私は学生の頃に自転車旅をしていたのですが、最近はずっと運動していなくて、つい先月末から10年ぶりに再び自転車に乗り始めました。
昔はガッツリ走ってましたが、ちょっと走っては筋肉痛に悩まされております。
また寄らせていただきます。

投稿: 軽コロ | 2011年9月26日 (月) 22:12

BlueSeaさん

願わくば朝から夕方まで時間気にせず走りたいですなぁ~
今日は昼飯食いにいくのがメインだったんですけどね~ 今が一番いい季節ですね!

投稿: やまもも | 2011年9月26日 (月) 22:15

軽コロ さん ようこそいらっしゃいませ~

HP見させて頂きました!凄いですねトレーラーラブが・・happy01
私もキャンプしますけどキャンプの為のキャンプじゃなく自転車だったり渓流釣りのためにする野宿みたいなものが多いです。
キャンプ場でもなく寝るのでゲリラキャンプ通称ゲリキャンと呼んでます・・
非常に貧乏くさい野宿なのでトレーラーは憧れますね。聖湖のキャンプ場はよく利用しますが時々トレーラーできて切り離してお風呂とか行ってるのみるといいなぁ~って思いますね。 ランドナーっていうのもクールです。自転車って各々楽しい速度が違うので「楽しみの自転車」は風景のしっかり見える速度だと思ってます。
もちろん「自己満足の自転車」ってーのもあってこちらはガンガン行きますけどね~その日の気分で楽しみ方かえていますよ。

投稿: やまもも | 2011年9月26日 (月) 22:33

熊鈴は少々抵抗があるのでジテ通用途で釣用の鈴を購入しようと以前から思っているけどまだ・・・
そろそろ必要なので今週末には購入しようと思ってる。

投稿: FANTIC | 2011年9月28日 (水) 14:01

FANTICさん
釣り用のクリップ付の鈴は アウターケーブルにピッタリです。
人の多い場所走るときにも警告になるしいいです。私はW鈴とシングルと使い分けてます。 街中用は1個、山用はWでと。
モノによって音色が違うのでいいヤツを選びましょう。 カメヤに売ってる鈴は鳴りが悪いです・・・

投稿: やまもも | 2011年9月28日 (水) 23:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 秋の高宮・半輪半魚 | トップページ | 江田島~倉橋 »