« 増毛の季節 | トップページ | 広島県・芸北産 百花蜜 »

2011年10月11日 (火)

秋吉台~長門~角島~川棚温泉

体育の日、久々のロングライドに出てきました。

山と海と峠を堪能するコースという設定で・・happy01

B1130

早朝5時20分 JR海田市駅。 誰もいないコンコースで

輪行準備。 最近定番の軽量ホイールバックと100円均一

自転車カバーの組み合わせ。S字フックも忘れずに。

B1141

車内で「あきちゃん」「97さん」と合流し7時前には山口県

新山口駅に降り立ってました。さすが新幹線は速い。

丁度、山口国体が行われ今日走るコースは前日に自転車の

ロードレースのコースにもなった場所です。

B1152

二本木峠越えてズンズン走ります。2人とも健脚なので

ヒィーヒィーですがマダマダ元気なので大丈夫。

この季節はウェアに悩みます。 半袖にアームカバーと

ウィンドブレーカーのレイヤーで少しづつ調整します。

B1158

最初のエイドステーションは秋吉台の展望台。

定番の夏みかんソフトね。

ちなみに このネーチャンの服を「あきちゃん」がメクると・・

なんと・・トラ柄の下着を装着してましたcoldsweats01

ノーパンではないのですね・・

ちなみに時々ファッションも変わりますが基本コノ系統。

主人の好みか(^^;

B1167

展望台より。 雄大ですね~MTBで走りたい道です。

B1174_3

カルストロードはいつ走っても気持ちいいロードレーサーの

為の様な良い道ですね。空が高いです~scissors

B1182

走りすぎるのも勿体ないので立ち止まりながらポタ。

B1186

ここで「芋太」さん一家が合流5人体制に。

B1208

一気に日本海まで抜けて仙崎の港で一服。

魚のコロッケ「ギョロッケ」を食らうscissors

B1224

黄波戸温泉の海辺の緩やかな坂を越えて農村を流し

その後スグにゲロ坂のコースで「千畳敷」333meye

霞んでるのが残念ですが本当に気持ち良いです。

B1236

山頂のレストラン「カントリーキッチン」で昼食。

ベーコンベーグルサンドなり。 観光地にある店にしては

ナカナカの味わい。

B1245

そのまま尾根伝いにトレースし鞍部まで急降下して

再びヒルクライムして油谷棚田を目指します。

B1254_2

棚田百選の中でも相当上位に君臨する油谷の棚田。

春先の水が張られた状態の夕景は素晴らしいらしいです。

今は一番つまらない景色coldsweats01

B1264_2

再びR191を爆走しますがチョッと脚に来ました・・・が

なんとか角島大橋到着。変わらぬ美しさは流石です。

B1280

三連休最終日で少し車が多いですが海を渡る風が最高!

B1287

島の南岸を流します。 脚の疲労もどこかに消えました。

B1291

角島の端っこです。 灯台が建ってます。

B1294

既に日差しは夕方の光です。30代、40代、50代の順。

B1305

再び角島大橋を渡って今度は下関・川棚温泉を目指します。

B1323_2

夕日に輝く西長門ブルーラインをガンガン飛ばして

温泉へ向かってまっしぐら!

川棚グランドホテルの真正面に自転車停めて温泉spa

入って疲れと汗を落として川棚名物を・・・

B1332

「瓦ソバ」です。 茶ソバに具材が乗ってアツアツの焼いた

瓦に乗って出てきますので出汁に漬けていただきます。

結構なボリューム。

B1341

食後は汗かかないように川棚温泉駅まで移動し再び

輪行状態にして 新下関から新幹線で広島へワープ。

B1349

車内補充券の切符はレシートみたいでなくなりそうで怖い。

帰りの新幹線もコダマはガラガラで助かりました。

157km 獲得標高2185m の楽しいツーリングでした。

|

« 増毛の季節 | トップページ | 広島県・芸北産 百花蜜 »

コメント

お疲れ様でした。

今回も、充実した内容のツーリングに連れて行ってくださって、ありがとうございました。

これから、紅葉シーズンですね~
次も、期待していますよ~(●^o^●)

投稿: 97 | 2011年10月12日 (水) 07:19

97さん お疲れ様でした!

思ったより良い感じのコースでした。
もう少しスキッ!と晴れて欲しかったですね~今度は春先に棚田見に行きましょう。
小串まで輪行し角島~棚田~萩~新山口ってコースで(^^)

投稿: やまもも | 2011年10月12日 (水) 10:15

輪行 中身が濃いわりには余裕がありそうでいい感じですね。

投稿: FANTIC | 2011年10月12日 (水) 14:13

FANTICさん
輪行すれば美味しいトコロだけ良いとこ取りできますし同じ道を通る必要もないのでコースレイアウトが奥深くなります。
残念な事に山陰~山陽、瀬戸内~太平洋を結ぶ便利な路線が機能してないのが残念なところです。こんなときに未成線の広浜鉄道があればどんなに楽しいか・・

投稿: やまもも | 2011年10月12日 (水) 17:22

とても良いコースですね!
天気良し、グルメ良し、あきちゃん良し、と言ったところでしょうか。
角島行ってみたいです。
瓦そば、一度食べたこと有りますが、あの味を思い出しよだれが・・・

投稿: まっちゃん | 2011年10月13日 (木) 10:58

まっちゃん
瓦そばは県民ショー見てて食べたくなりました・・(^^;
美祢線が復活すると逆ルートが楽しいんですよ~ラストは湯本温泉で〆る。

投稿: やまもも | 2011年10月14日 (金) 00:17

贅沢なサイクリングですね。
山口県民でありながら、まだ角島へは自走で行ったことがありません。なんせ県内でうちから一番遠い場所にあるもので。。。

投稿: fuk@ | 2011年10月20日 (木) 22:11

fuk@さん
すんません 読み落としてた!
確かに自走で周回するとキツイっすね~
輪行入れれば楽勝なんですけどね。
いつも 萩をとるか角島とるかで悩むんですよ~コースセレクトが・・(^^;

投稿: やまもも | 2011年10月25日 (火) 17:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 増毛の季節 | トップページ | 広島県・芸北産 百花蜜 »