« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月29日 (木)

2011年走り納め

2011年の走り納めは地元の島、倉橋島へ。

ナイスガイのあきちゃんと渡船で音戸へ渡ります。

B3504


朝はさすがに寒いです、と言っても10時なんですが・・

B3511


青と緑のコントラストが綺麗な長谷の集落を超えて

今までに走ったことのないルートへ潜入。

B3527


この先、地図では行き止まりなんで今まで無視してた

コースなんですがなかなかイイ道です。

B3532

行き止まりの果て、大迫港を目指して爆走。

車は皆無です。

B3534


倉橋の果ての果て大迫港。地図はここでおしまいです。

B3540

静かな冬の昼下がり。普通の人はここでUターンします。

B3549

しかしパスハンター部隊は衛星画像でまだ先に道が

あることを確認済みなのでその果ての調査へ。

強烈な斜度を上ると眼下に大迫集落。

B3551_2


この半島が本当の倉橋島の東の果てです。

B3553


放置されたミカン畑を縫うスカイライン道。

B3555_2


脇道もくまなく調査。すると・・・・

B3559


なんと最高の眺めの場所に常設テントと薪ストーブのある

キャンプサイトが出現。 長らく使われた形跡はないけど

生活感はある・・テント覗きたいけどもしかして・・・な

モノが寝てたら怖いのでスルーしました・・

一旦戻って謎の通信塔ヒルクライムやったけど眺めなく

失敗。。。。そのまま桂が浜へ。

B3590


さすがに誰もいません。 んでもって腹ごしらえ・・

B3598


例によって「かず寿司」の牡蠣どんぶり

やっぱ美味いわ~~~(^^)

B3613


その後、新たな林道を調査。

凄い標高まで駆け上がるハードな道です。

B3620



早瀬大橋を見下ろせる絶景でした。

今年一年もよく走ったなぁ~

| | コメント (0)

2011年12月21日 (水)

THE WHISKY AGENCY

やっと長い鼻炎生活から抜け出して最近再びウィスキーが

楽しめるようになりました。

最近私の中でのお気に入りのボトラーです。

以前にドイツ・リンブルグウィスキーフェア用のタリスカー

「タリンブルグ」を飲んで以来シングルモルトの魅力に目覚めた

そのメンバーの立ち上げたボトラーです。

12月、今年一番のウマ酒をscissors

B3452

The Whisky Agegcy /the perfect dramシリーズ

ハイランドパーク33年・バーボンホグスヘッド1977年。

ココに来る前に麦焼酎「兼八」しこたま飲んだのに

一口で目が覚めた!それくらいの衝撃。。

なんとも華やかな上品な香りと滑らかな舌触り。

滑るように喉に落ちて行きアフターの伸びも良いです。

激オススメ!

B3459

ウィスキーエージェンシーと日本の三河屋さんが

タッグを組んだ三河屋シリーズ。

その名も・・「スリーリバース」ヽ(´▽`)/

中身はアイラの ラフロイグ20年・1990 です。

こちらはラフロイグらしいガッツリしたピートの中に

甘く柔らかい香りを包み込んだ魅惑的な香り。

三河屋さん良いのリリースしましたねぇ~

ボトルの裏には・・

B3457

ちょっとクサイですが心意気は理解できますhappy01

多少お高い酒ですがそれを補う味わいを持った酒。

B3460

まだまだいろんなラインナップのある

このシリーズ・・少しずつ美味しいの探す旅が始まりそう。

| | コメント (4)

2011年12月10日 (土)

とびしま海道・みかん道探査

今日は第一級の寒気が流れ込んでましたので少しでも暖かい

とびしま海道へ農道探査に。

B3083

一見穏やかですがコレは風裏・・北西の風7~8mが

吹き荒れて橋の上はソロソロ走らないと大変危険です。

B3097

今日のテーマは「みかん道」特産の蜜柑の為に網の目の

ように張り巡らされた極細の農道です。

B3106

まずは上蒲刈島のミカン道。豊島大橋と同じ高さに

アップダウンを繰り返しながら走ります。

眺め最高な場所が多いのもミカン道の良いところ。happy01

B3117

ただ道は細く所々小石、落葉、ミカン(^^;などが

点在しレーサーで走るには注意が必要です。

出来ればMTB推奨しますが・・coldsweats01

B3128

ちょっと寄り道して豊島にある「十文字山」展望台まで

ヒルクライムを楽しんできました。

瀬戸内海に雲の隙間から冬の光がこぼれます。

B3134

眺め抜群の展望台

B3140

こんな形です。。無駄にデカイ・・

B3153

大崎下島、岡村島の農道を徘徊して御手洗の定番

「みはらし食堂」でラーメンといなり寿司食って再び農道へ・・

B3172

う~ん・・って思うような登りが続きます。。

B3184

しかし上がってしまえば巻き道なんで小刻みな頻度で

アップダウンが続きます。愛媛松山や今治がはっきりと

見える絶景の道。( ^ω^ )

B3191

この高度感がたまらんっ! 向こうの山腹に見える道を

走ってくるんです。気持ちいい~(≧∇≦)

B3194 

しまなみ海道の来島海峡大橋も見えるんですよ。

B3199

延々と山道が続きます。見るからに冬の瀬戸内。

B3206_2

温暖な瀬戸内海の紅葉は12月いっぱいは楽しめます。

B3212

山をトレースするようにウネウネと続くミカン道。。
農家の人にミカン貰いました。♪(o ̄∇ ̄)/

B3219

どのくらいの高さにミカン道あるかがよくわかりますね。

B3225

海沿いの道に下りてくれば向かい風8mの強風・・happy02

全然すすまねぇ~~~とびしまは帰りは必ず向かい風

なんですよね~冬は・・・

100kmソコソコなのに1600m以上も登ってた(^^;

| | コメント (2)

2011年12月 2日 (金)

強風の倉橋島

冬の定番は島嶼部になります。中でも倉橋は温暖で風も弱く

寒い季節にはもってこいなので出かけてきました。

しばらく膝の靭帯を痛めて休養してたので久々のライドです。

B2999

朝と夕方に用事があったので遅めの出発。

いつものように音戸渡船で倉橋島に・・自転車&人90円。

B3004

風裏は波も弱く暖かいですが風が吹くと超寒いです。

今日もMR4です。

B3014_2

岬を回りこみ風表に出るとコノありさま・・

瀬戸内にしては珍しくしらなみが立ってます。

普段は鏡のような海なんですよ~

B3019

お昼ご飯は 桂が浜の定番「かず寿司」の牡蠣丼。

大粒牡蠣がゴロゴロ入って美味しいです。

B3021

デザートにレモンケーキが有名な住田屋で

お餅をゲット。scissors

B3027

担ぎアリの裏道探査も・・(^^;

B3029

音戸の町並みも裏から見ると凄く面白いです・・・

B3031

古いメインストリートを抜けたらまた朝の渡船乗り場にでます。

| | コメント (0)

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »