« 渓に救われに | トップページ | とびしま海道・大崎上島オマケ付き »

2012年4月24日 (火)

石見銀山と秘湯を味わう

今回の旅は「石見」がテーマ。

スタートはJR三江線 式敷駅スタートです。

あきちゃん・コーヘーくん、kuroさん、やまもも

B7291


とても暖かくいい天気です。 大河・江の川を下ります。

B7300_2


私以外はみんな30歳台・・脚力が違います(^^;

B7309

飛ばす飛ばす35km~40km台で突っ走ります。

心拍はすでに150を行ったり来たりcoldsweats02

B7317

江の川沿いは花と水と空と山のバランスがとてもよく

走っていて楽しい~

B7323


車はほとんど来ません。。。自転車専用道のよう・・

裏にバイパスが出来て旧道になってるからなんですよ。

B7350


天空の駅「宇津井駅」 タフな若手は上まで担ぎhappy01

B7366

相変わらずハイペースで粕淵へ向かいます。

B7417


粕淵から江の川を離れて石見銀山へ向かいます。

途中牧場や牧草地の丘陵地を走ります。

牧草の刈り入れ中。

風で顔に牧草が~~~~草まみれ~!coldsweats01

B7425

限りなく爽快! 車も皆無!

ただし緩やかなアップダウンは楽しすぎて脚にきます。

B7432


なんとか世界遺産・石見銀山へ到着。

まずは出雲そば!割り子で頂きます。

一枚追加の4段で。noodle

B7442


街並み保存地区をのんびり流します

なんでDHバーポジションやねん・・catface

B7456


和カフェでのんびりコーヒーとエスプレッソの2杯を。

根が生えてきました・・bearing

B7467


記念写真~

世界遺産ブームも落ち着いて静かな大森の町なみ。

B7472_2


春の小川、暖かです。

B7475

休憩所にある散髪屋跡。。

バリカンで刈られる図coldsweats01

石見銀山で遊んだあとは三瓶山までのハードな激坂。。

私は少し撃沈気味で若手3人のパワーについていけず。

B7495

なんとか西の原へ到着~

ここから時計回転に周回しますが私は足引っ張りそう

なんで反時計にショートカットします。

B7516_2


菜の花牧草地

途中のお店でアイスとコーヒー牛乳飲んで

千原に抜ける山道を地元の姉さんに伝授してもらって

待機。

ここで再び合流し、最後のデンジャラスな山道を走って

秘湯・千原温泉へ。

B7537_2


渓流に面した目立たない温泉ですが・・・

かじかの声がひびき、

B7526


風呂は渋いです。 泉源の真上に掘られてて

ここは地下になります。お尻の下からプクプクと

炭酸ガスが浮き上がります。湯温35度と超低いんですが

不思議と暖まるんです。

B7529

床は堆積した成分で鍾乳石みたい。

炭酸ガスの泡が全身を包みます。。。。きもちよか~

ここは源泉のみ沸かしもなしなんで上がるときに

熱い五右衛門風呂で上がり湯して出るんですよ。

しかも薪で沸かしてます。

あとは坂道を一気に下っていきます。

B7548_5


三江線で式敷まで輪行して帰還します。

車内で走ってきた道を車窓から眺めます。

久しぶりのロングは爽やかな疲労感です~

|

« 渓に救われに | トップページ | とびしま海道・大崎上島オマケ付き »

コメント

私の地元を楽しそうに走ってますね。
ご一緒したかったけど、ご一緒してたら、
きっとついて行けません(汗)。

投稿: シゴン・ナラン | 2012年4月25日 (水) 12:30

シゴン ナランさん まいどです。

いいですね〜石見!
なんかほっこりできましたよ
でももう少し練習しないときついです〜

投稿: やまもも | 2012年4月25日 (水) 19:02

いい天気(^^)心地よい風-流れる景色(*^^*)素敵な仲間との楽しい時間が伝わってくるみたい♪
ハードさもちゃんと伝わってきた(^o^;

投稿: (o^^o) | 2012年4月25日 (水) 22:28

(o^^o)さん
やはりもう少し練習しないとついていけませんわ。歳は離れてますが付き合ってくれることに感謝です(^^)

投稿: やまもも | 2012年4月25日 (水) 23:00

脚を拝見する範囲健脚ぞろい、おまけにモールトンなんぞも混じっている様子。

いやー 楽しそうですね。
年季の入った秘湯の雰囲気もいい感じですね。

投稿: FANTIC | 2012年4月27日 (金) 14:29

FANTICさん
まったくそのとーり(^^;
私以外はスーパー健脚です・・
ま、そこは儒教の教えでなんか優しくいたわってもらっております~happy01
本気だされたらまったく足元にも及びませんがそれでも楽しめるのは自転車の楽しみですね~ モールトンでもガンガン走りますよ~変態集団なんで・・

投稿: やまもも | 2012年4月27日 (金) 21:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 渓に救われに | トップページ | とびしま海道・大崎上島オマケ付き »