« ②隠岐ツーリング(知夫里島編) | トップページ | ④隠岐ツーリング(中ノ島編)最終回 »

2012年8月30日 (木)

③隠岐ツーリング(西ノ島編)

本日は内航フェリーが高波欠航。 9時の高速船で中ノ島へ。

B1804

本来はこの内航船は自転車もそのままでも後ろデッキに

載せてくれるのですが今日はモロに海水かぶりそうだし

下手すれば海にダイブしそうなので面倒ですが輪行。

B1808

しかもいつもの「いそかぜ号」は修理中で代替船。

B1811

やっぱ輪行して正解(^^;瀬戸内海なら完全に欠航レベル。

B1818

別府港から宿のある浦郷を目指します。 

こちらも入り江の中は静かなものですね・・

後ろに鬼舞スカイラインの台地が見えてます。

B1827 

本日の宿、岸本旅館さんに荷物を置いて何故か赤飯を

頂いて出撃。 まずは国賀エリアへ。

B1847

摩天崖に向かう道をヒルクライム。 斜度は普通です。

B1869

この西ノ島は牛に加えて野生馬が多く生息しています。

驚かしたり不用意に近づかなければなんの問題も

ありません。とても優しい目をしています。

B1880

もちろん牛も馬も道と草原の区別はありません・・・

「はい避けてね~」と言いながら走ります。

B1883

台風が来ているとは思えない良い天気。

本土は雨のようですし・・不思議。

B1891

若い馬は興味心旺盛!

B1895

サドルペロペロ・・と。。。

B1914

摩天崖 すげ~綺麗!泳ぎたい!

B1926

ここから国賀の海岸まで下ります。

B1938

てっぺんからココまでアッという間に下ってきます。

何個か生っぽいのカスメてしまいました・・bearing

B1941

綺麗なシングルと道の不明瞭な草原が交互に

出てきます。

B1947

登山道と牛の獣道と区別不能ですが獣道の方が

走りやすいです。

B1950

もったいないので休みながら味わいながらゆっくりと

タイヤをロックさせないように下ります。

もちろん植物には配慮しつつ下るのは当然です。

B1963

下り始めた摩天崖を反対から見るとこんな感じ・・

B1990

シングルトラックも終盤、カメラが飛んでいって岩にっ!

なんとか動いてるけど大丈夫かしら・・

B1993

今度はカヌーで周ってみたいモンです。。。

B2005

今日は風が強くてカヌーはキツイけど。。。

B2022

再びヒルクライム開始!今度は鬼舞スカイラインへ。

B2056

草原の先には昨日の知夫里島アカハゲ山が正面に。

B2076

どの馬も良い艶していますね。

B2092

本日のお宿は岸本旅館。   

アットホームな民宿でなんか親戚の家にお邪魔した感じ。

イサキ煮つけ、大粒岩牡蠣、カニ、刺身盛り合わせ、

天ぷらに、モロモロ・・海の幸満載でした。

B2126

夜が早いと朝も早い・・(^^;

朝飯前にブラリ・・と ノーヘル・ビーチサンダルでふらり

出かけたらツイ・・朝ヒルクライムモードに・・

B2128

ふたたび摩天崖方面へ・・

B2148

朝は違った表情見せますね~綺麗。

B2163

急いで戻って朝御飯~~~!

④隠岐ツーリング(中ノ島編)最終回 へ続く・・・

|

« ②隠岐ツーリング(知夫里島編) | トップページ | ④隠岐ツーリング(中ノ島編)最終回 »

コメント

ほんとイイところですねぇ。
まあ行きたくなって来ました。

投稿: santa | 2012年8月30日 (木) 20:25

santaさんや仲間と行ってからはもう6年になりますね。ほぼ3年間隔で行ったことになりますわ。。風景はほとんど変わっていませんが観光の質は少しづつ変わってきてるようで海士町なんかはかなり積極的です。

投稿: やまもも | 2012年8月30日 (木) 21:09

こちらの島は馬ですね。
とにかく景色が素晴らしいですね。
この風景、どこかで見た事があると思ったら、確かSMAPの中居君が主演した映画のロケ地だったと思います。

投稿: なべくま | 2012年8月31日 (金) 20:23

なべくまさん
ココはNHKの朝ドラ「だんだん」の時の
離島の診療所があったところです。
島前地区では一番都会(^^;な島です。

投稿: やまもも | 2012年8月31日 (金) 21:10

やまももさん
すばらしい!
感動すら覚える風景!
私好みのツーリングです。
心の行きたいリスト登録完了!!
この島を楽しむにはMTBの方がよそうですねぇ

投稿: BlueSea | 2012年9月 2日 (日) 18:17

BlueSeaさん
この風景が島根から2時間~2時間半で
見れるんですから意外と近いんですよ。
MTBが一番いいです。 あとフェリーは輪行すれば経費節約になります。
ただし良い天気であることが絶対条件ですので宿はギリギリの予約をオススメします。 天気がある程度メド付いた時点で宿を予約してコースレイアウトするのがいいですよ。秋には白イカが激ウマ、春は野大根の花が美しいところです。

投稿: やまもも | 2012年9月 2日 (日) 18:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ②隠岐ツーリング(知夫里島編) | トップページ | ④隠岐ツーリング(中ノ島編)最終回 »