« ①隠岐ツーリング(七類編) | トップページ | ③隠岐ツーリング(西ノ島編) »

2012年8月30日 (木)

②隠岐ツーリング(知夫里島編)

この隠岐に向かうフェリーに乗りなれた人は船体の

中心部にある座敷を目指します。 

眺めの良い両サイドじゃないのよね・・

B1333

それは船の揺れが一番安定して少ないエリアだからcoldsweats01

今回は全然に近いくらい揺れませんが以前行った時は

5mオーバーの波でデッキまで潮かぶる凄さの揺れで

驚きました。。。

B1343

2時間ほどで隠岐諸島・島前(どうぜん)知夫里(ちぶり)、

来居(くるい)港に到着。

B1344

この島は交通手段がほとんど無いので自分で好き勝手に

移動しようとするとタクシーしかありません。

自転車の価値が生きる場所です。早々にMTBを組み立て

出発! 途中、民宿いさり火さんに寄って荷物置いて出撃。

B1349

相変わらず人も車もいませんし美しい海は変わってません。

遠くに「アカハゲ山」が見えています。

B1361 

アップダウンの多い道ですが車は皆無ですし

台風から流れてくる強い風が音をたてて吹いて

気持ちいいです~

B1363

道に車は来ないのですが「牛」来ます(^^;

隠岐も3回目になると流石に驚きはしませんが以前は

かなりビビリました。大きいしね。。coldsweats02

B1393

ウンコロード、隠岐の美しい景色を堪能するには避けて

通ることの出来ない関門・・・全島放牧なんで道も草原も

区別ないですが不思議と牛舎にありがちな臭いは

まったく無いんですよ。 生っぽいヤツだけ避けて

あとは気にしません。。。土です。。これは土っ!

B1403

急登を越えると・・・

B1405

断崖絶壁! 落ちたらアウトですが吸い込まれそうなくらい

美しい海と赤い崖、「赤壁」です。

B1418

自転車の向こうは垂直に海まで落ちてますhappy02

B1430

こんどは「アカハゲ山」ヒルクライム。

宿のお母さんが行動食にくれた林檎を食す。

うめ~!

B1441

グルグル登っていきますが斜度は緩やかです。

B1453

草原はダウンヒル天国。

風が凄いっ!

B1457

良い道でしょ!・・と思ったら。。。

B1466

後ろから牛の親子がドスドス追い上げてきます!!!

ゴールスプリントかっ!!

B1471

並ばれて差されたっ!速いっ!

B1475

上からも下からモー!!ドスドス!パカパカ!走る走る!

一緒にコチラもダンシングで追いすがる。

B1489

集団にちぎられた・・(^^;

B1492_2

序盤に差した親子を差し返すgood

B1494

メイン集団は13~4kmで逃げる。追う やまもも。

B1498

ヒルクライムごっこしてるうちに相当登りました(^^;

B1502

ゴール!?のようです・・牛的には・・お疲れ~

B1516

じゃね~!

B1532

私の選ぶ自転車で走りたい道10選に入れて良い道!

B1552

360度の景色、だーれも居ませんし車も無し~~

まさに美しき僻地・・といってもいいかと。

B1540

登りはオンロードですが下りはオフロード、

道は無いですが草原を適当に下ります。

斜度もソコソコ乗れる範囲の場所を選べばほぼ乗って

下りれる。

B1572

但し、山サイの掟の通りハイカー優先・・じゃなくここは

牛優先!牛の近く通るときは下車します(^^;

B1587

結構テクニカルなコースです。石はあるしウンコはあるし。

B1608

山を突っ切るとドスン!と舗装路に出ます。

B1609

んでもって再び草原を下り次はアノ牛の辺りに下ります。

B1661

あとは舗装路をノンビリと。

B1671

なぜこんな地名に。。北海道に増毛ってトコロはあるけど。

B1721

夕方までノンビリと散策。 初めて緑鮮やかな時期に

来ましたが笹百合が揺れて美しい島です。

晩御飯は魚三昧で満腹なりぃ。

  B1784

翌朝早朝の朝ポタ。 来居港は相当荒れてる。

島前3島を結ぶ内航船フェリーは欠航・・・

高速船は出るみたいで助かった~

③隠岐ツーリング(西ノ島編)に続く・・・

|

« ①隠岐ツーリング(七類編) | トップページ | ③隠岐ツーリング(西ノ島編) »

コメント

これはすごいっ!

牛としゃべれるやまももさんがスゴイ!!

っていうか絶対行きたいです。MTBじゃないと厳しい

ですかねぇ・・・。

次号も楽しみにしてま~す。

ちなみに船運賃はどれくらいなのでしょうか?

投稿: ただの浅野 | 2012年8月30日 (木) 19:18

すごくきれいです。断崖絶壁の写真が凄くステキに感じました。行ってみたくなりました。

投稿: fujiyan | 2012年8月30日 (木) 19:20

すいっません、運賃切符に書いてましたね・・・。

あとは御料理の写真希望(笑)

投稿: ただの浅野 | 2012年8月30日 (木) 19:23

ただの浅野さん 
レーサーでも行けなくはないんですが
応用力が少ないですね。またテキサスゲートと言われる牛がそれ以上道を下ら無いようにつけられた凄い極悪の隙間の開いた路面があったり生ウンコスラロームがあるので小回りの効くMTB推奨します。
料理・・勢い余って食ってしまって・・(^^;

投稿: やまもも | 2012年8月30日 (木) 20:16

fujiyanさん
赤壁の赤い色とエメラルドグリーンに近い超透明度も凄いです。
風が無ければもっとクリアだったと思いますよ~

投稿: やまもも | 2012年8月30日 (木) 20:19

牛と一緒に走れる島、体験してみたいです!少し前のブログのTOP画像はここだったのですね♪
いや~~~本気で行ってみたいと思いました!!

投稿: クラッカー | 2012年8月31日 (金) 08:57

クラッカーさんには最高の島だと思いますよ。。思ったより行きやすいので1泊2日で2島堪能できます。 

投稿: | 2012年8月31日 (金) 09:26

すごいとこですよね。
海がとても綺麗!
断崖絶壁は〇〇サスペンスに出てきそうです。
牛と一緒に走って危なくないんですか。(?_?)
行ってみたいです!

投稿: なべくま | 2012年8月31日 (金) 20:18

なべくまさん
ここの絶壁ですが一応観光地なんですが
柵もなんにもありません。
ギリギリに立つのはかなり怖いですよ。

牛はとてもおとなしいです。道を塞いでることも多々ありますがゆっくり近づくと道の横に避けてくれます。
但し急に近づいたり驚かせたら慌てて動くのでよくないです。それ以外はとてもおとなしいです。

是非 牛とヒルクライム勝負してみてください!

投稿: | 2012年8月31日 (金) 21:07

なんか、行きたくなってきた。凄い景色だし。
 MTB持ってないんだよねー。。今。
でも、行きたい!! ええなー。

投稿: わかば84 | 2012年9月 2日 (日) 00:05

わかば84さん まいどです。

ありゃMTB今はないんですか??
ま、ここはどんなMTBでもかまいません
サスもいらないし単に移動手段・・といったかんじ。 MTBじゃなくても折りたたみやクロスでも十分ですよ。ただ高級ロードレーサーは推奨できませんが(^^;
よ~するに雑に扱える自転車なら何でもOKですよ。西ノ島はレンタカーも充実してるので子供がいても楽しめます。遊覧船も多いしね~

投稿: やまもも | 2012年9月 2日 (日) 09:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ①隠岐ツーリング(七類編) | トップページ | ③隠岐ツーリング(西ノ島編) »