« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月28日 (金)

山陰山海ぶらり旅

初秋の晴れた日に仲間と3人旅へ出てきました。

スタートは浜田市の国府海水浴場です。

B0001

爽やかな朝の風が吹き一日の始まりとしては最高です。

ここは有名なサーフポイントでもあります。wave

B0016

石見の海浜を走ります。私とツーリングする仲間は

こんな場所に誘導されるのは覚悟の上です(^^;

B0021

とてもレーサーで行くような場所じゃないですね・・すまぬ!

砂丘をガシガシと・・さすがに乗れませんが美しいです。

B0026

交通量の多い国道9号線をほとんど通らないコースで

江津市を目指します。まだ序盤なのでのんびりと。delicious

B0031

大河に突き当たります。 広島から続いて流れる大河、

江の川です。 水面すれすれの護岸をはしります。

B0044

滅多に来ない三江線の気動車を撮り鉄。train

B0046

広島方面に江の川を遡上しますがメイン道路と逆の

裏道を走ります。車もいない爽快な道。

川幅も凄く広いですね~

B0060_2

川また河! どこまでも美しい川です。

B0063_2

川をジグザグに渡りながらはしります。

このあたりは結構ローテしながら高速トレインで。

B0070

三江線沿いに走りますのでトイレ休憩には困りません。

無人駅で一服~~~

B0078

名物コインレストランかわもと。

いったいどこがドライブスルーだ???coldsweats02

食べたかった自動販売機カシワうどんは売り切れ・・・

しかたないので川本で昼飯食っていよいよ山岳へ!

B0090

そのまま石見銀山へ向かうのですが私が行きたいお寺が

あるとわがままでチョット寄り道。

川本町の「長江寺」へ向かう渓流沿いの道を駆け上がります。

B0095_2

なんと・・・・crying

B0092

全面改修工事中。。。無念。。。見たいものがあったんだ。

むぉ~~!!

と思ってたら工事の大工の兄さんが間とってくれて

お寺の方呼んでもらって「秘宝」を見せてもらえることに!

テンションMAXです。

B0106

なんかカワイイですが悪夢を食べる伝説の動物「獏」の

玉枕。 後ろの台に頭をのせて寝るんです。coldsweats01

昔の武将がこぞって使いたがったらしいです。

しかも・・・

B0101

中は本当の頭蓋骨入り・・悪夢見そうなんですが・・・

でもそれだけ切った殺したの世界で武士も心苦しむ事が

多かったんでしょうね。

B0099

引っ越し中の観音様(見えてません)や土地の主、

小笠原家の像などが小部屋にぎっしり。。

本当にありがとうございました。 もう私はこの時点で

このツーリングは満足でした。

B0112

ゴリゴリ鬼軍曹に引いてもらってあっという間に石見銀山。

B0119

コーヒー飲む私とスィーツ男子happy01

B0124

街並み保存地区を流します~

B0134_2

城上神社、ここ石見銀山ではマイナーですが

カフェのご主人おススメで覗いてみましたが・・いいわ~

八方睨みの龍、どこにいても睨まれてます。。。

B0137

ここの板の間の真ん中で柏手を4回打ちます。

鳴き龍が起きて凄く響き渡りますが真ん中の人にしか

聞こえません。

B0154

石見銀山から温泉津を目指します。

最短コースだと極悪トンネルの連続する9号線を通るので

山岳コース覚悟で田舎の抜け道をはしります。

もうヘロヘロで千切られないようついていきます。

B0157

山深い道ですが思いのほか素晴らしい道。

木漏れ日と森の香りが最高です。

B0167_2

パンク~~~ちなみに奥に見えるダート道は古道で

石見銀山に続く歴史ある道です。

B0170

最後の最後にダートを走らせて・・・

B0176

到着! 櫛島海水浴場。 浜のない海水浴場です。

ザ・荒磯!

B0190

ルールその1、走った後は温泉です。

温泉津(ゆのつ)といえば元湯と薬師湯の2湯が有名で

駅前にも渋いのが1湯あります。

B0191

湯の花バリバリです。spa

B0196

地震で湯が出たらしくナマズの口から湯が・・・

B0200

あ~ええ湯ですが結構高温なんです・・入ったり出たりを

繰り返しながら入るのが温泉津流。

屋上には無料コーヒーまでついて350円

B0204

黄昏の温泉街、渋い~

B0238

今日はここまで120kmほどの観光ツーリング。

イイ旅でした!仲間に感謝です。

この後 温泉津駅から気動車に揺られて下府駅まで

輪行して浜田のデポ地に戻ります。

B0255

晩飯はアラ炊きとほべ飯

B0252

ぼべ貝とかほべ貝とかいいます。

ヨメガカサというどこにでもいる小さな傘状のミニアワビの

ような貝の炊きこみご飯。磯っぽくて美味いです。good

距離125km 獲得標高1750m 

97さん 作成動画もどーぞ!!相変わらず楽しいしあがり!

| | コメント (8)

2012年9月15日 (土)

田島&鞆の浦

ちょっと忙しくてアップできませんでしたが少し前に

三原・須波港から瀬戸田・沢港までフェリーで渡り鞆の浦へ。

B2304

ちょっと天気がスッキリしません。。やや霞んだり曇ったり

時々晴れたり・・私以外の健脚は60km先から自走で。。

B2308

今回は「しまなみ海道」はオマケというか周回コースに

するための経路にすぎないので軽く通過ですwink

贅沢ですね~

B2326

向島・歌港から戸崎港まで再びフェリーに。

5分ほどで本土に到着~

B2345

内海大橋渡って「田島」という静かな島にヤンヤ騒ぎながら

上陸、横島方面もセットで走ります。

B2358

天気回復してきたらテンション上がりますね~

エエ感じっ!

B2388

なかなか良いセンスの防波堤絵です。。

Bb2381

どこまでも走って行きたい・・そんな道。

B2403

カンパチ巻寿司と茶ソバセット。

B2414

内海大橋は直角にカーブした2連橋です。

変わってますね~

Bb2393_2

いつの間にか最年長が私・・という事が多くなってきました。

微妙にう~む・・ですが みんなが合わしてくれます。

Bb2434

鞆の浦、落ち着いた潮待ちの古い港です。

B2443

エビ~~~!ビール欲しいです!!beer

Bb2437

鞆といえばこの大きな常夜灯。 シンボルです。

Bb2466

帰りは常石港から尾道港まで高速船でワープします。

つかのまのクルージング気分です。瀬戸内最高!

Bb2488

デッキに自転車も余裕で搭載可能!

瀬戸内のツーリングは小さな航路をどれだけ駆使するかで

ルートレイアウトは無限に広がります。

本日の観光ルート(一部航路が含まれてます)

 

| | コメント (0)

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »