« The whisky Agency Imperial 1995 | トップページ | 初冬とびしま海道 »

2012年11月18日 (日)

里山縦走山サイ

本来は県北のハードな山サイ予定でしたが前日に降雪・・

来シーズンまでおあずけwobbly

B8362

ということで里山山岳サイクリング。田圃道を走ったり

しながら少しずつ標高稼ぎます。

B8377

舗装路林道も400mライン超えると美しい紅葉。

もうほとんどが落葉してますが僅かに残る葉は鮮やか!

B8404

今回は里山の割にはかなりハードな行程。

担ぎも多く体力を消耗します。自転車の技術よりも

山歩きの技術がモノをいいます。

B8414

下り始めると落葉が深く積もった素晴らしい落葉の

シングルトラック! 音、香り共に最高!

甘く香ばしい香りがあたりを包みます。

B8417

快楽の道の時間は短く再び担ぎの連続

ノコギリ状の縦走路は飴と鞭の繰り返しcoldsweats01

B8433

瀬戸内海と広島市内を一望できます。 きれ~~!

B8435

昔の古道と交差します。 こんな道、使ってたんですね・・

B8440

細い馬の背の登山道。 かなりテクニカルです。

B8441

自転車趣味のなかでもかなりディープなジャンルの

山サイをやろうという物好きな面々・・・

B8449

かなりハードな登攀もあります。 重たいMTBではかなり

厳しい修行のコース。

B8459

谷筋を海に向かって降りる長いダウンヒル。

上手く乗ればほとんど乗車可能!

迫力あるコースです。

B8462

路面とのコンタクトに全神経集中しないと飛ばされます。

反射神経がモノいいます。

B8468

竹林が見えてくると人里が近い知らせ・・

近場ですが良いフィールドです(^^)

友人による動画はコチラ!

|

« The whisky Agency Imperial 1995 | トップページ | 初冬とびしま海道 »

コメント

中学生のころ、戸坂の松笠山で友達と山サイやってました。
ちょうどこんな感じのとこでした。
当時はサイクルスポーツ誌でクロスカントリーと紹介されてて、よし、やってみようとランドナーとスポルティーフを担いで登ってましたね。

投稿: Bunzi | 2012年11月26日 (月) 06:58

Bunzi さん

エエ歳こいてマダやってます・・山サイ。。
年齢と共にロードへ転向される方が多いのですが山は山で楽しいです。チョット藪漕ぎして源流の藪沢へ小さいけどパーフェクトネイティブ求める釣行ににている感覚です。

投稿: やまもも | 2012年11月26日 (月) 08:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« The whisky Agency Imperial 1995 | トップページ | 初冬とびしま海道 »