« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月27日 (水)

蜂蜜ネタ

みなさま。。カテゴリーの中に「はちみつ」なる項目があるの

ご存知でしたか?(^^; 1年に1回くらいしか更新しない。。

でも蜂蜜は相変わらず好きでしていろんな種類買ってます。

B0010

今回、まずは定番おフランスの蜂蜜Les Abeilles(レザベイユ)

のFORET(フォレ)

いかにも森の樹木系蜂蜜で日本で言えばトチや栗の蜂蜜に

ちかいマニア向きの蜂蜜です。

もう一つは日本産 香川県 中田養蜂場の蜂蜜で

香川県産の枇杷の花から採蜜された蜂蜜で香りと味が

独特の変わった蜂蜜です。色はアカシアのような薄い黄色で

香りは気高く産直市で何気に買ったのですがこれはリピート

しても良い好みの蜂蜜ですね。

| | コメント (2)

2013年3月26日 (火)

お花見ライド

春と言えばお花見cherryblossom

名勝・錦帯橋の桜も7分咲きですが見ごろを迎えて美しい。

Kakinoki0015b

朝日に照らされた桜はピンクも濃く見えます。

人も少なくてとてもいい感じgood

Kakinoki0032b

今回は山口県岩国市から錦川に沿って遡上します。

コノ川はダムも無く沈下橋も3~4箇所あったと思います。

水はジンクリア!底までくっきり!

Kakinoki0050b

桜と菜の花のコラボ。南河内駅周辺。

今の季節だけの豪華な組み合わせで撮り鉄ポイントとしても

有名な場所です。

Kakinoki0063b

錦川清流線、綺麗な川面に沿って走る風光明媚な路線。

観光案内も充実してます。

Kakinoki0071b

川をキッチリとトレースして走ります。

kuroさんがテンション上がって鬼牽き!写真撮るの大変。

Kakinoki0076b

釣り橋も多くかかってます。

Kakinoki0079b

この鉄道は本来は島根の日原につながる予定だったの

ですが錦町まで頓挫・・・今は未成線だけが残ります。

車両によって柄もイロイロで楽しい車両。

Kakinoki0084b

道の駅・にしき で鮎めしを食す。 美味なり~

Kakinoki0089b

錦町から先、未成線を走る観光列車(とはいえ線路はない)

トコトコトレイン。 これ眺めよくてオススメです。

でも自転車より遅いです。

Kakinoki0096b

県道・須川吉賀線 ゲロ坂が続きます。 脚フラフラ~

Kakinoki0100b

今回の目的地 吉賀町のカタクリの里。

今が一番の見ごろです。

Kakinoki0102b

一面カタクリだらけ~

Kakinoki0112b

これだけ咲きそろってるのは見たことありません。

綺麗です!

Kakinoki0135b 

六日市の温泉施設ゆらら

ここご飯が結構美味いです。 トロトロ親子丼。

ボリューム満点!

Kakinoki0138b

食ったあとは吉賀町山岳周回。

山葵の花も綺麗。 花も食べれるんですよ。

恋路山林道線へ。 名前は可愛いけど・・・激坂

Kakinoki0139b

椛谷渓谷

Kakinoki0147b

壊れかかった人々は歯止めが利かない平地巡航逆風。。。

オカシイでしょ・・これも写真撮ってる間に引き離されます。

離れたら最後なので必死で追います。火曜倶楽部は

千切れたら見捨てる・・が掟。

Kakinoki0150b 

花見ポタのはずが・・ヤクの力を借りねば。。。

Kakinoki0155b

たまにはのんびりも。。。

その後は再び写真撮れない速度で再び錦町まで。。。

Kakinoki0157b

ここまで135km 距離以上に削れました。 

私は密かに往路の撮り鉄のときにパイロンの中にコッソリ

輪行バックを隠しておいたのだ!smile

Kakinoki0158b

ということで私だけのんびりと鉄道旅。

Kakinoki0160b

美しい車窓眺めつつ錦帯橋近くの駅までのんびりと

風景を楽しみました。

錦帯橋駐車場にもどるとほぼ同じ頃 自走組も到着。

Av40kmほどで走ってきた計算になります。。。

輪行してよかった・・・(^^;

コースは こんな感じでコレに寄り道が沢山はいった感じ

135km 獲得標高1500 ほど

| | コメント (8)

2013年3月22日 (金)

一峰寺山ヒルクライム

広島県のとびしま海道の中にある島、大崎下島にある山。

標高450m弱の山で不思議な事にまだ上ったことのない峰です。

時間がなかったので安芸灘大橋駐車場からスタート。 MR4で。。。。

B9738

ヒルクライムスタートは久比港から登攀開始!

たかだか400m位だから楽勝だろう・・・と。。。。

B9742


いきなりループ橋が出てきます。 久比ループ橋。

一気に標高を上げていきます。

B9778


ところどころ軽く15%超える激坂が出てきますが

眺めは最高、路面もマァマァです(当社比)

B9782

どーよ!この高度感! 素晴らしい! 山の反対側の

農道も今度調査に行ってみたいです。

が、ここから山頂までは結構厳しいヒルクライムの連続。

平均斜度が7~8%で推移します。。。が!

B9771

山頂直下の展望台に着くとその疲れも吹っ飛ぶ絶景!

岡村島や大崎上島も見下ろす多島美。

B9773

見渡す限り大小の島々が見渡せます。

B9775

四国・石鎚山方向。山頂まで見えます。

B9777

双眼鏡も装備されてますが壊れてます(^^;

綺麗なトイレもあるし桜並木も!

しばし眺めを堪能して一休みしてダウンヒル。

小石が時々あるので要注意です。

B9787

下界からみたとびしま海道。

ヒルクライムは5~6kmの距離です。

| | コメント (0)

2013年3月16日 (土)

山菜狩りツーリング




今週も西中国山地へ潜入です。 ここんところの暖かさで

ほとんどの雪による交通規制はきえました。

B9536_2


どんどん北上しながら道端のフキノトウを摘みながらの

のんびりライドです。

B9562

スキー場のリフトも外されて薄ら寂しい景色ですが

なんだか骨っぽい・・・

B9571

この季節の芸北は荒涼とした風景が広がります。

B9598

どんどん高度をあげて900m近くまで上がるとまだまだ

雪もたっぷり残ってます。フキノトウも雪の間から明るい

グリーンの色を開いています。

B9600

ここまでの獲物。

実際はコレの3倍の量が採れました。

B9622


八幡湿原は人間の気配のない世界。荒涼という言葉が

似合います。風の音のみが響きます。

B9636

前回は雪が多くて入れなかった聖湖周回路。

B9640

B9645

途中途中で自転車降りてフキノトウ狩り

本日のコース。。。距離の割には登り多いのは山菜のため。

B9655

今日も夕方から釣り。 今回は日本製フライ

テンカラ釣りで勝負。毛鉤は黒毛金玉毛鉤

B9665

もっと大きく尺超えて私の毛鉤に来てね~~

B9691_2

フキノトウ味噌制作~美味いわ~

| | コメント (4)

2013年3月13日 (水)

今年初芸北と渓流解禁

今年の広島県は例年に比べて雪が非常に少ない一年でした。

いつもの年ならまだ潜入しない県北芸北へ行ってみました・・・

半日自転車半日渓流釣りという欲張りツーリング。

B1197


戸河内IC近くに車を置いてR191を北上します。

途中渓流釣りのポイントチェック。魚影少なし・・fish

B1201


ガンガン高度を上げていきますがもう雪は全くなし。

ここまで少ないとは(^^;

B1210

・・・・と思ったのですが虫木トンネル抜けて芸北に入ったら

日陰は雪だらけ・・さすがです。snow

B1225


しかし 足元には春の気配。 ふきのとうもあちこちに。

B1233


標高700近くになるとさすがに脇には雪がたっぷり。

とはいえこの日の気温は高く快適です。sun

B1243


ちなみに県北の特に国道は冬場の大型トラックやバスの

チェーンによるアスファルトの剥がれが多く こんな穴が

アチコチに空いてます。補修は行われてますが追い付いて

いません。 下りでは決してよそ見しないよーに。

落ちたら運が良くてパンク、下手すれば黄泉の国へ・・・coldsweats02

B1247


聖湖周回路へ・・・と思ったら途中から完全凍結路。

こりゃMTBじゃないとむりぃ~ヾ(.;.;゚Д゚)ノ

B1274

八幡湿原へ ここも日陰はこんな感じですが強硬突破!

誰もいない八幡湿原の荒涼さを堪能して下山。

第二ステージへ・・・・

B1190

まだ水温はかなり低く虫のハッチも無い状況での毛鉤は

かなり厳しかったですが なんとか今年の解禁完了。

パラスタエルク#14 今年はフライラインとウェイダーを

新調しました。

B1179_3

最近遠視(老眼ともいう。。。)がひどくてアイにティペットが

通りません。。。マグネット式のライン通しを愛用。

これスゲーです、1発でスパッとはいりますよんψ(`∇´)ψ

| | コメント (6)

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »