« ひたすら西へ! | トップページ | 天空の瓶が森林道 »

2013年5月 2日 (木)

マチュピチュへ

eye何やら愛媛県にマチュピチュがあるらしい。。。

天空コースヲタクとしてはこれは行ってみねば。。

しかもナローゲージの元鉄っちゃんとしてもgood

B0038

四国潜入した朝は季節外れの寒気が押し寄せて

標高の1500m以上は霧氷に覆われていました。snow

小麦畑に白い石鎚山が美しいです。

B0041

朝飯用に「もっち餅バリぃさん」を食す。

もちもちでかなり好み!

B0055

今回の目的は「別子銅山」ナローゲージ(超狭軌道)の

好きな私としてはそそられるコース。

まずは古い鉄橋や線路に萌える。。

B0053

坑道用車両にも萌える~~~

B0068_2

コースは渓流沿いのきれいな道で車も少なくヒルクライムに

最適な斜度のようで地元のレーサーが何人もガシガシと

トレーニングしていました。

B0152

巨大ループ橋もなかなか壮観!

B0080

四国の渓流は深いエメラルドやブルーの透明度の高い

水が特徴です。 岩盤の色によるものですが本当に

美しいですね~

B0151

で、でた。。。 あのマチュピチュに匹敵する場所が

標高700m程度で見られるのか?bleah

東洋の・・・とかいう表現は・・・(^^;本家が壮大なので

落差が心配です。。。。ま、私は軌道跡が見れればOK。

B0150

細い山道をガンガン上がっていきます。斜度はそれほど

きびしくは無い感じでした。

四国の山は深いですね~ほんと。

B0098_3

出ました! マチュピチュ・・・東洋の・・ですが。happy01

昔の銅山跡です。

B0093

眺めは抜群で瀬戸内海を新居浜方面に望みます。

B0138

神殿チックな構造物ですが銅山の搬出用索道の跡。

この角度だと マチュピチュ風。。。coldsweats01

B0120

ダート道を走って山奥へ。 これくらいのダートは

私にとってはロードレーサーで十二分の道。問題なし。

B0116_3

トロッコ好きが萌える508mm軌道跡・・・と思うけど

少し広い気もする・・特殊サイズかな?(^^;

B0110

停車場近所の廃墟、これはかっこいい!up

B0141

マチュピチュはさすがに厳しいですが(^^;

普通に「別子銅山廃墟遺構」でイイ気がします・・・

もう少し軌道が多く残ってればもっといいなぁ。coldsweats01

B0158

発電所跡 レストランとかにしてほしい外観restaurant

B0176_2

時間が余ったので海まで下りポタリング。

B0192

先ほど登ってた山を見上げてつつのんびりと。

B0212

温泉でのんびり汗流しました。350円なり。

ここ凄く泉質いいです・・・

B_1

夜は今治市内でいつも本当にお世話になってるSHINさんと

今治名物の焼き鳥三昧。 激うまでした。。

|

« ひたすら西へ! | トップページ | 天空の瓶が森林道 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ひたすら西へ! | トップページ | 天空の瓶が森林道 »