« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年8月22日 (木)

耐熱実験(江田島)

朝早く出かけたいんですがチョイと仕事の都合上 クソ暑い

日中に少しだけ・・

B5092

自宅から15分ほどでフェリーに乗れるのがありがたい。

今日は空気が澄んでます!がその分 直射光は痛い!

B5110

耐熱実験で大須山林道へ。広島市内までくっきりと

見渡せます。夏場ではあまりない光景ですね。

B5126

途中から刺客も参入したものの暑さに負けてなんだか

不発気味・・・水分摂取しても追い付きません。

しかもなんか暑いのに寒気が・・熱中症初期段階。。ヤバい

B5136

強度を落として流して帰ります。。。それでも40kmくらい

出てるんですが・・・

B5143

しばし潜水艦でも眺めつつ帰りのフェリーまち。。。

広島では普通の風景です・・・(^^)

3~4時間でもかなり疲れました。。。

| | コメント (0)

2013年8月19日 (月)

夜走・とびしま

涼しい夜に少しだけポタリングしてきました。

とびしま海道の上蒲刈島・下蒲刈島の周回です。

B5044

夜の安芸灘大橋 夜は安全の為にレーサーでなく

MTBにハイパワーライト2灯、テールランプもダブル。

フラットペダル仕様で。

B5048

県民の浜海水浴場 季節限定見張り台が月夜に

浮かび上がります。

B5056

広・阿賀方面。 灰が峰が光っています。

静かな瀬戸内海。

B5060

島を周回し再び安芸灘大橋。

大きな流星が一流れしていきました。。。が

なにも唱えれず・・・残念。。長かったのに。coldsweats01

| | コメント (2)

2013年8月16日 (金)

夏!とびしま・しまなみ

久しぶりに「とびしまなみ」に行こうと思い立ちました。

朝一の今治行きフェリーは6時50分なのでそれに合わせて

早朝出発。。。お盆過ぎるとまだ薄暗いです。。。

B0002

安芸灘大橋を渡り下蒲刈島に渡り終えたら空が明るく

輝いてきましたが何やらガスってくっきりしませんが

それはそれで美しいです。 

B0009

時間がないので停まって撮影できません(^^;

豊島大橋通過!まだ太陽はガスの中・・・

B0014

瀬戸内海のモヤの中からご来光登場!

徐々に高度あげ明るくなっていきます。

ガスってると太陽がまん丸に見えるからいいですね~

島も幻想的。

B0025

カラスやアオサギが寝てる横を高速で飛ばすとあまり

気がつかないのかギリギリでバサバサと逃げていきます。

ちょっと時間的に焦ってきた・・coldsweats01

B0031

セクシーな橋を渡り四国・愛媛県へ!

B0035

岡村島・関前港から今治に向かいます。

ここで2名の中年coldsweats01サイクリストに遭遇。。。。

スポックさん、かんてんさん。 かんてんさんは初めてで

したがいかにも健脚的香りが・・

B0040

旅は道連れということで急きょ3人でしまなみ海道へhappy01

こんな偶然の出会いとツーリングもまた楽し!

B0046

8時10分 今治港到着。 定番の写真ポイント。

今回は かんてんさんはフル自走周回なのでガッツリ

しまなみ定番コースへ。 

B0053

2人とも 速いのよ。。。 かんてんさんは年齢的に上

だけどガンガンだしスポックさんフラペのクロスだし。。。

どーも 広とか海田とかには怪しい人が多そう・・(^^;

B0056

塩アイスポイントでも かき氷・・・暑過ぎてアイス食えない

B0057

ロコモーションなう!自転車的に美味しいカットscissors

B0063

私に曳かせると こーいう悪路へ道連れになるのですよ。

B0065

宮浦で酒まんじゅう 補給。

もう 暑過ぎて道中の写真どーでもいい状態・・すんません

B0073

昼飯「しまいち」のキス天丼

B0076

「はっさく屋」この季節ははっさくの在庫が品薄なので

ぶどう甘夏大福、でもこれ美味いわ! 甘夏をブドウで

挟んであるのよん。

とかなんとかいいながら尾道へ到着。

かんてんさんは 元気に自走で帰還。。恐ろしいcoldsweats02

B0079

我々 子羊どもは甘党の店でまたカキ氷・・

今度は高級バージョン。

そして王道?coldsweats01の輪行で帰還したあるです。。。

まったりとびしまなみ の予定がガッツリになってしまった

けどこれはこれで楽しかったです~~2人ともありがとです!

| | コメント (2)

2013年8月11日 (日)

ぐるり芸北

高温注意報が出るくらいの猛暑日。 こんな日は少しでも

涼しい高地を走るのが正解! それでも日中はかなり

厳しい感じなので早朝出発しました。

B4613

中国自動車道 戸河内IC近くの駐車場にデポして出発。

ちょっとお腹痛くなって出発は7時過ぎ・・(^^;

B4618

旧・三段峡駅に向かう堰堤のバックウォーター、

朝日を浴びて綺麗です。 まだ寒いくらいの涼しさgood

ただし ここから延々ヒルクライムです!

B4631

沿道にはまだアジサイが残ってます。ドライフラワー状態

ですが目を楽しませてくれてます。

B4641

涼しいせいかあっという間に 最初の休憩ポイントの

深入山に到着。 ここで朝ごはん食う予定のオムスビを

忘れたことに気づく・・・crying

B4649

八幡高原へ向かう道。 ちょっとセルフタイマーでcoldsweats01

早起きは正解です。。

さすが標高700m越えるととても涼しく快適~

B4677

いかにも夏の牧場跡

B4683

いかにも夏の日本の田園

B4692

少し時間が余ったので雲月山(うげつやま)911mへ。

木々が多いヒルクライムは快適、開けると到着~

B4715

なにやら今までなかった道が・・・どこに行くのか調査。。

なんか凄く素敵な予感・・・

ま、普通のロード乗りは行かないだろうけど・・

B4717

途中からダート。。。 GPSで見れば山頂はスグのよう・・

しかし見た目以上に急登! 

普通 ロードじゃなくても行きませんね~

いつの間にかエンドキャップ消えてる・・・

B4723

担ぎあげてみた! ソコは絶景!happy01

B4734_2

稜線はまだまだ続く・・トレイルランニングには最適ですね。

間違ってもレーサー向きじゃないです。。

B4736

鳶がたくさん飛んでます。 常に良い上昇気流があるようで

クルリと輪を描きながら上昇します。

B4748

ある種(^^;の人々にはたまらない道です!

B4753

その後 豊平のお勧め道・県道305線へ

濡れたトンネルに深緑のエメラルドが映りこみます。

B4755

ただ小石が多いで注意~

B4760

下界に降りてくると灼熱地獄。。。13時には車に戻って

温泉で汗流しました! 早起きライド正解です。

B4764

帰り路のJAZZ屋 ラ・カスエラへ寄ってマスターとお話やら

ネコと遊んだりやら。。。して

B4774

カルボナーラ食って帰りましたとさ~~~(^^;

本日のルートはこちら~

| | コメント (4)

2013年8月 1日 (木)

酷暑・江田島

この日は夕方からお仕事だったので近場の江田島へ。

広島県 呉港からフェリーで小用港へ移動します。

B9984

少し早く着きすぎてしまいましたので大和ミュージアムで

まったりと・・・朝食。

B9976

呉のソウルフード メロンパン(屋号ね・・)の

コロッケサンドと定番のナナパン(^^)v

B0002_2

これが江田島。 自衛隊施設も多く昔から海軍的に

重要な島です。 今でもね。

B0019

昔の高射砲跡があることから通称「砲台山」への

ヒルクライム。 3本あるコースで一番エグイコースを

チョイス。 これでテンションアップを狙います。

沖合には潜水艦も訓練していました。

B0029

普段は山から下りて海岸線走るのですが今回は山の

すそ野をトレースする道の調査。

大黒神島が見えています。このあたりは広島でも最高の

牡蠣を輩出するエリアなんですよ。

B0031

スカイライン好きにはたまらない良い道lovely

B0033

山口県 岩国方面も多少霞んでますが綺麗!

B0044

こんなん一杯落ちてるので注意!

B0058

本当に眺めもよく涼しい風が吹き抜けるコースで

これは定番になりそうですね。

B0061

路面も一部工事中ですが総じて綺麗

B0062

一旦 海岸まで下ってしばらくのんびりポタ。

ここで 仲間から連絡が入ったのでもう一つの山

陀峯山山頂で落ち合うことに・・coldsweats01

B0070

陀峯山山頂。。。涼しいけどココまでが地獄。。。

あまり真夏の真昼間に登るもんじゃないですね~

しかも2本目にはキツイ

B0075

私は山頂より少し下のこの岩場が好きです。

眺めも良いし高度感もスゲーです。落ちるとアウトだよ。

B0078

ふと見ると牡蠣の筏から何やら不思議な白い帯が

潮に流されています。 牡蠣の放精でしょうか??

クリームソーダのようです。

B0083

このあたりでは上質のヒルクライムコースです。

お弁当もって来てもいいですね~

B0089

この日の御昼は最近よく行く 七瀬食堂 さん

安いし量も多く美味しい。 今日はプリプリホルモンが

たっぷりのホルモン焼うどん 焼きナス。

B0099

食後に新規開拓コースへ。。 20%を大幅に超える斜度

グリップしない路面にパスハンターな我々も撃沈。

屈辱の押しが入ってしまった。

B0103

しかしその先にはとても見晴らしのいい巻き道が出現。

新たなコース発掘とあいなりました。

B0107

江田島を見下ろす絶好の道 

B0122

ただし激坂連発!

B0129

パスハンティング好き、眺め好き、変態向きコース。

一般のサイクリストにはあえてお勧めはしませんが・・

最近サイクリスト定番のレーダーでゲリラ豪雨が

接近したのでここで取りやめ。

フェリーに乗ったとたん超大雨!危なかったゼ。

文明の力はすげ~!

| | コメント (0)

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »