« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

2013年9月30日 (月)

ウィスキー三昧

お仕事の打ち上げの後で久々にウィスキーな人に。。。

ホント久しぶりのバーへ向かいます。。。甘美な香り下さい。。的

Dscn9832

The Scotch Malt Whisky Society の アラン です。

ソサエティのアランって見たことないです・・・私。

シェリーカスクですが半端なく濃い色です。

香りはナッティーでなをかつ超甘美な香り・・・甘そう!・・と

ひとなめ・・・結構ドライ(^^; 61度オーバーのアルコール。

少し加水してみると丁度イイ感じ。 これ美味いです。

甘い香りをゆっくり味わいながら飲むのに最適の1杯。

10yとは思えぬ仕上がりですわ。 シェリー好きにはイイです。

B9836

ここで ドライフルーツ盛り合わせ注文して 2杯目。。。

おススメのグレンリベット1974もそそられたけど予算オーバー

私が超惚れ込んでるお酒でボトル全部飲むゼ的な酒、

ウィスキーエージェンシー&スリーリバースのインペリアル。

もう残り少なくなってきた。。カウントダウンだわ。。。

このモルトは本当にココ数年でも目を見張る秀逸モルト。

しかもコスパがよろしい(^^)注文しないように!なくなるから。

B9823

真中のヤツがスリーリバースのグレンリベット1974/38y

だれかごちそうしてくれないかなぁ~

左のおねーちゃんのリトルミルも気になりましたが・・・

B9827

しかしアレですな。。プロのティスティングノートは。。。

分るような判らないよーな。。。(^^; 昆虫採集って??

| | コメント (2)

2013年9月24日 (火)

彼岸ライド

お彼岸に彼岸花を見に行こうとタイロンさんと出かけてきました。

B6398

スタートは山口県の岩国市・錦帯橋スタート。 

タイロンさんは夜勤明け(^^;なので少し遅めの出発!

B6416

清流・錦川を裏道を駆使して遡ります。沈下橋も

何箇所か渡りますよ~

B6425

錦川と並行して走る国道187は交通量少し多め(いつもの

超田舎道と比較して)ですがフラットな高速コースです。

B6431

タイロン氏は KHS F20ですが 平気で40km/hでも

巡航可能・・のようです。。。レーサーで来なくてよかった・・

B6440

道と反対側は錦川清流鉄道。 眺め抜群の車窓がウリの

路線で帰りはこれに乗って帰る予定。

B6453

蒼く、透明度抜群の錦川。 カヌーにも最高です。

道の駅 ピュアラインにしきでクリームパン食べて

吉賀町まで一気に峠を上がります。

とはいえ8kmほどなんでスグに終わります。

B6470

島根県・吉賀町、有機野菜の里として有名です。

温泉と米・野菜、アユともずくカニ、ふんだんな自然以外は

なにもない町ですが私は妙に好きな町(村)です。

今は蕎麦の花が咲いてます。

B6482

田舎道の抜け道を散策。 のんびりポタ。

B6510

珍しい間歇泉もあるんですよ。 観音様の形に

なるそーです。 見えますか?

B6557

かきのき村、はとの湯荘でお蕎麦食べて 旧・かきのき村を

周回します。  ここは椛谷渓谷。 秋には素晴らしい紅葉です。

B6608

かきのき村の有名な彼岸花群生地、ちょうど見頃でした。

B6623

あざやな朱色が日陰に引き立ちます!

B6658

峠を下って雙津峡温泉(そうづきょう)憩の家でお風呂。

B6652

ぬるめのお湯がヌルヌル気持ちいいです。

B6677

汗かかないように錦町まで戻ります。

B6681

錦町駅、今日3度もすれ違ったサイクリストにここでも

ばったり。。。新居浜の彼はなかなかガッツのある

ツーリストでした。 

B6688

車中でノンアルコールビールと焼き鳥三昧~

1

本日の食などなど~

B717

そして スタート地点に戻るころにはすでに夜~

程よい距離と強度で楽しい初秋のひと時でした。

| | コメント (7)

2013年9月 7日 (土)

夏休み2日目・水が浦の段々畑

今日は高知県に行く予定でなんの知識もなく宇和島に。。

昨晩飲みながら 山を走ったので次は海・・ということで。

B5648

激しい入り江の連続する宇和海を走ります。

目的地はマニアには有名な水が浦の段々畑に決定。

B5657

昨日ほどでないにしてもソコソコ爽やかな天気です。

朝から快調、35km巡航くらいで走ります。

B5841

怪しい家などもありますが店もほとんどない深い入り江が

続き、思った以上に距離があります。sweat01

B5690

この海域は静かな入り江を使って 真珠や魚、海苔など

養殖が盛んです。 魚・貝・海藻の慰霊碑があるくらい。

しかしお店と名のつくものは全くなし!

行動食持って来てよかったわ~coldsweats01

B5696

雲はすでに秋ですねぇ~maple

B5795

見えてきました遊子(ゆす)の「水が浦」

なんとなく遠目には工事現場か採掘場みたいです。

B5715

近付くとこれ全部石積みの段々畑なんですよ。

ジャガイモ畑なんで今は作付されてなくサツマイモが

少し植えてある程度なので余計に不思議。

B5790

ちなみにこの中は乗車禁止、おNewのシューズが

ガリガリ君になるのは忍びないので軽いスニーカーを

装備。 歩きやすくていいです。good

B5724

ちなみに裏に道があって頂上までは自転車でも行ける

んですよ~

B5731

「耕して天に至る」と表現されるこの段々畑、凄いです。

B5737

ひとつ一つ石を積み上げて作られているとは思えぬ

風景ですね~ちなみにココだけじゃなくあちこちに

あるんですよ。

B5757

頂上に出ると舗装路があります。

B5764

これはメインの段々畑の隣。 眺め抜群!

B5773

宇和海の風が吹き付け涼しい~

B5809

こちらは海苔かなんか海藻の収穫中。海の畑ですね。

B5813

半島の先っぽへ。 細木運河です。

海水が超綺麗!

極細い岩場をぶちぬいたそーです。

B5818

透明度は凄く水中の魚がくっきり!

B5819

入り江の向かいから細木運河。元々繋がってたのね。

B5825

蒋淵(こもぶち)の集落。 真珠業者や養殖が盛んです。

B5837

頼まれてもしないけどね・・・(^^;

B5839

これも真珠屋さん。鮮やかな色彩。

B5845

その後 これといって面白くない内陸道を全力で走り

再び宇和島でうどん食って観光。

B5866

宇和島といえば闘牛!やってないけど闘牛場。

一応押さえておきました(^^)

B2

道の駅では新鮮魚や野菜とカメノテまで販売中!

なにやら今治市で自転車仲間が美味い焼き鳥宴会

するという情報があったので乱入!

1_3

焼き鳥「まる屋」 いつ食っても美味い!!

自転車乗りのしまなみの宿と言えばの輪空さん

燻製のプロ トシハルさん

しまなみの有名人SHINさんhappy01 と楽しくメシ食って

帰りました。車なんで飲めなかったのが残念無念~


| | コメント (2)

夏休み1日目・四国カルスト

遅い夏休みを頂戴いたしまして計画ネリ練りしてたらなんと

台風&大雨。。。。3日間の初日は暴風であきらめてたんですが

思いのほか速く移動し晴れそうな予感。

深夜に車を走らせ道の駅みかわで車中泊。rvcar

B5181

翌朝は濃い霧に覆われ視界も悪かったので8時頃まで

ゴロゴロして出発。 川もさすがに増水してますが土砂が

流れ出た茶色でなくクリームソーダ色してます。

B5195

四国といえばつり橋。 あちこちにつり橋がかかっています。

おっ少しづつ霧が消えてきました。爽やかな空気。

B5201

四国らしいV字渓谷が続きます。水量はかなり多め。

面河ダムまでR33を下ります。帰りが・・・少し憂鬱。

B5225

面河川を離れいよいよ四国の尾根に向いて登ります。

台風に洗われキリリとした朝の空気ですが 小石や

多少の土砂流出、路面が川のような場所も。

B5239

深い森を一台の車と遭遇することなく上り詰めると

地芳峠、このまま下ると太平洋に向かいますが私は

ココから尾根伝いにまだまだ登りますよ。

B5250

振り返ればいつの間にか 大野が原に向かう道と

碁石が森が見えています。視界良好!

B5255_2

空が開けるとソコは絶景スカイライン。 

ここまでの斜度も緩やかでそんなに苦しむような激坂も

なく快適ヒルクライムです。happy01

B5267

姫鶴平到着。 まだ店屋がやってない・・・けど。美しい。

雨に洗われ緑も綺麗!

B5328

牛の放牧管理道が沢山あります。 何度も周回しました。

B5340

こんなところや・・・lovely

B5352

こんな道が満載。 もう登りである事も忘れます。

B5382

そしてメインのスカイラインにつながってます。

めちゃ飛ばして下りたいでしょ!2往復したよ・・

B5388

グングンと高度あげていくと雄大さがよくわかりますね!

B5399

このあたり最高部です。太平洋まで山また山。。。。

B5412

天狗山荘で四万十地鶏の親子丼

B5426

ま、お約束(^^;

B5441

天狗山荘より太平洋に落ちていく道です。

B5450

本当は西谷林道を使い周回予定でしたがあまりにも

素敵だったのでピストンで戻ります。

B5479

結局 姫鶴平~最高部を2往復しちゃった。 

気持ち良過ぎ。。。。

B5557

朝 閉まってたお店でソフト休憩。(姫鶴平)

B5567

時間があったので朝見えてた大野が原方面に寄り道

姫鶴平が見えてますね~

B5591

谷が深く日差しが届かないので民家は山の中腹より上に

多く点在します。 帰りは寄り道してこの民家の道を

走って帰りました。

その後、高知市に宿泊予定でしたが 安ホテルがなく

残念ながら急遽 宇和島市へ・・・(^^;

B_1

宇和島郷土料理、じゃこ天、ぼらめ(エソ)南蛮漬け

祝いの鯛そーめん、葉かつお、鯛めし

などなどを日本酒と共に。

翌日につづく。。。。

| | コメント (2)

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »