« 佛通寺&しまなみ海道 | トップページ | 冬のとびしまなみ »

2013年11月25日 (月)

瀬戸内・島巡り

関西の友人宅から我が家にやってきたダホンの最軽量車

「ヘリオスSL」の走行テストを兼ねてややロングポタに。

B9684

車体は非常に軽量でそのため踏み出しが非常に軽いのが

最大のウリ。 ただしハンドル高が高めなので少しハンドルを

前に出したいところ。 タイヤは太めの1.5に換えてあります。

お蔭で走行スピードは落ちますが乗り心地はGOOD。

広をスタートして まずは安芸灘大橋渡ります。下蒲刈島へ。

B9688

今日は島を渡る橋と船を駆使して島巡りポタの予定。

引き続き「蒲刈大橋」を渡って上蒲刈島へ

B9697

県民の浜、この季節は誰もいない静かな浜です。




B9706


裏道で豊島大橋へ向かいます。 オフィシャルなとびしま

サイクリング道より裏の方が瀬戸内らしいです。

B9722

みかんの収穫で忙しいミカン農道を走ります。

眺め最高!

B9726

ミカン畑の奥で覗く視線を感じてみると・・・(;´Д`A ```

怖すぎ・・・・

B9730

ミカン農道は島を網の目のように走っています。

これを把握できるのは地元ならではの特権ですが

県外のツーリストにも走ってほしい道。

「豊島」へ渡ります。

B9746

「豊浜大橋」を渡って大崎下島へ。

反時計に遠回りして御手洗へむかいます。

B9763

御手洗の町並み保存地区。

こちらも静かな感じ。。。観光的には寂しいですが

ツーリスト的にはイイ雰囲気が素敵。

B9769_2

ちょいと神社でお参り。

B9757

とびしま海道の橋をくぐって大崎上島を目指します。

B9755

橋による島巡りはココまで、今度からは船でのアクセス。

瀬戸内楽しむのに航路の把握は重要です。

B9781

船内で軽く補給食。 これ美味いのよね。

B9811

大崎上島・明石港へ。 静かな瀬戸内海を滑っていきます。

B9827

大崎上島で昼食。 徳森食堂で基本のラーメン

B9824

魚介系ラーメンで美味しいです。 いなり寿司と共にhappy01

B9832

大崎上島を時計回りに走ります。 良い道だわ。。sun

B9859

大崎上島・木江天満港から今度は愛媛県・大三島へ。

B9892

古いフェリーなので車はバックで入れるんですよ~

しばし船旅。

B9920

大三島・宗方港から時計回りで走ります。

さきほど乗っていたフェリーが岡村島向けて航行してます。

B9930

大三島西岸を走って 盛港へ向かいます。

1日いい天気でした。

B9950

盛港から本土の忠海港をめざします。

フェリーに乗船・・・と思ったら・・・・

B0001

後輪が・・・・パンク。。。wobbly

栗のイガかバラのトゲみたいなのがタイヤに突き刺さって

ました。 フェリーの中でパンク修理。

このタイヤ柔らかくて修理楽だわ・・

B0008

船の中は満員!ミニベロツーリンググループも。。。

ヘリオスのテスト結果

①平地30kmくらいまでなら軽く巡航可能。

②登りも比較的強くサクサク上るがダンシングしにくい

③向かい風に激弱い

④後輪ホイール外しにくい。

⑤意外に長距離でも疲れない。

⑥輪行が超ラクちん

⑦ポジションが固定なので肩が凝る(^^;

B0013

特に輪行は小さいので乗る場所を気にしなくていいし

時間も1分ほどで完了するので非常に具合がいいわ。

高速巡航能力・登攀能力以外はMR4より上かも。

実走距離は95kmほど。

|

« 佛通寺&しまなみ海道 | トップページ | 冬のとびしまなみ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 佛通寺&しまなみ海道 | トップページ | 冬のとびしまなみ »