« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

2014年7月26日 (土)

灰が峰

あまりにも地元なのでほとんど取り上げてませんが自宅からの

早朝ツーリングに週2~3回ほど登る標高737mの独立峰。

B8847

この季節は暑いので日中はあまり走りません(^^;

そのかわり早朝仕事前にひとっ走り。

呉のパン屋で朝ごはん購入し山頂でたべるのが定番。

今日はスタート時は下から見ると山頂は雲の中でしたが

頂上に着くごろにはソコソコ見えるように。

野呂山との谷は雲の通り道になっています。

B8832

瀬戸内海を雲海越し望みます。 湿った南風が山に当たり

湧きあがるように雲になって押し寄せてきて次々と山頂を

抜けて行きます。 気温が上昇すると徐々に雲は減っていき

視界が開けてきます。ほんの数秒間で視界が無くなったり

開けたりします。

B8838

朝日が呉の街に注ぐころには はぐれ雲が浮く程度になり

遠くは四国や山口の島々が見てとれます。

B8855

広島市内も綺麗に見えてきました。

今日は35度くらいになるそーです・・・

やっぱり夏は早朝ですね(^^)







| | コメント (2)

2014年7月23日 (水)

君田のひまわり

夏の風物詩・ひまわり畑を見に三次市君田へ行ってみる事に。

B8419

朝早く三次を出発予定でしたが霧が出ていたので旧市街を

のんびりポタ。 怪しい看板などを調査(^^;

こいうの好きです。

ちなみにシートポストに巻きつけてあるのは小型三脚。

B8399_2

うだつの残る町並みをのんびりと・・

B8483

ひまわり畑は今年も満開!

B8511

見渡す限りのひまわり~~(^^)v

B8558

今日は時間を気にせずゆっくり向日葵三昧。

ミニベロはそんな気分にさせてくれます。

B8629_2

アチコチ向日葵だらけ。 しかし暑いです!

B8665

田んぼに雲の影が流れていく度に明るくなったり

暗くなったり。

鮮やかな夏です。

B8751

あまりの暑さに早めの撤収。 赤猫カフェでスイーツを。

半日70km弱の一人旅。

| | コメント (0)

2014年7月 6日 (日)

大崎上島&とびしま海道

おさ大崎下島で行われる広島の新しい自転車団体

「瀬戸内サイクルメディア」のとびしま地産グルメツアーに

参加するツーリング。現地までのアプローチは自由なので

仲間と3人で大崎上島経由で行くことに。

B7829

6時半出発、安芸津港7時半のフェリーで渡ります。

天気は微妙~~(^^;

B7853

大崎上島を時計回りに走ります。曇りですが風は無風で

薄い水蒸気の塊が島の水面を漂います。

B7869

島の忘れられた古い町並み。 保存されてるわけではなく

ただ朽ちていくのみ・・哀愁すら感じます。

B7881

1本早い大崎下島に向かうフェリーに乗るために

少し回復運転で定時到着目指します。


B7888

列車はピッタリに定時運行定時到着。

明石港から大崎下島小長港へ向かいます。鏡のような

水面を滑るように走ります。


B7934

小長港から岡村島周回に入ります。先ほどのフェリーが

島の間を抜けて再び上島へ戻って行きます。

B7951

遠くに大崎上島を望む。 エンジンの音だけが響く

静かな瀬戸内海。

B7992_2

関前でコーヒー飲む予定がまだ開店前で飲めず・・・

仕方ないのでミカン農道へ上がる事に。

今回はイタリアンクロモリロード、フルオーダーの

クロモリロードレーサーと、どちらも乗り心地美しさが素敵。

マジでクロモリ欲しい!!


B8036

ミカン農道をのんびりとヒルクライム、高度感満点。

眺め抜群なので楽しく登れます。

B8046

愛媛県を望む南部のミカン農道は山腹を縫うように走り

来島海峡大橋を遠くに望むコース。

B8053

アップダウンの多い農道ですが眺めは常によく

とびしま海道随一の眺望です。

B8057

お昼前にイベント会場に到着。今回はイノシシ料理が

メインです。 スタッフの素晴らしい手際の良さでと

丁寧に調理された美味い猪の串や鍋、炒め物などが

続々と。

B8099

地産に基づく楽しい話なんかしてる間に外は大雨bearing

仕方ないので強行帰還するもののずぶ濡れ~~~

B8113

しかし、このラファカラーでオーダーされたクロモリレーサー

超軽量でしかも乗り心地しなやかで良く進む。

これいいわぁ。。。価格も比較的魅力的!

| | コメント (2)

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »