« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年10月30日 (木)

宮島・弥山トレラン

久々に仕事以外で宮島へ(^^;

広島に住んでると逆にあんまり行かなかったりします・・

B2554

のんびり町屋を歩いて・・厳島神社へ・・は行かないで(^^;

まずは腹ごしらえ・・

B2559

宮島での昼飯は「岩惣」で食うと決まってます。

B2571

もちろんメニューは 穴子重。

フワフワで美味しい商店街のザワザワ感もなく落ち着いて

味わえます。。トレランスタイルなのが少し恥ずかしい雰囲気

ではありますが・・・

B2583

大聖院、真言宗のお寺です。ここが登山道の入り口。

ゆっくり走りだします。

B2593

けっこう斜度キツイ・・ビギナー向きじゃないなぁ~

外人さんが沢山歩いてます。

B2596

あまり面白みのない階段コース

B2600

この門くぐれば良い雰囲気の道に変わります

B2614

あっという間に頂上・・(^^;気持ち良い道は停まらないから

写真少ないんです・・

B2618

広島市内方面

そして一気にモミジ谷コースを下山。こちらは階段も

少なめで快適なダウンヒル・・よって写真なし。。

B2631

時間が余ったので少し山道探査。 こんな景色の場所も

B2640

こんな宮島らしからぬ景色の場所もありました。

走ってみるとイロイロ見えてきて面白いなぁ

| | コメント (0)

2014年10月24日 (金)

三江線

広島県の三次から島根県の江津を江の川沿いに走る

JR三江線は美しい景色とマニアックな情報で一部のコアな

鉄道マニアには愛される路線。

B2195

昨年の豪雨災害で三江線は線路が流されたりして

長期間不通になっていましたがこの夏の終りに

めでたく全線復旧!

B2197

相変わらず・・というか以前より本数は一段と減りましたが

廃止にならずにすんだだけマシかな・・

B2212

前日の大雨で少し増水して濁り気味。

紅葉まであと2週間くらいでしょうか。。

B2238

普段よりかなり多い感じです。天気は暑過ぎず寒過ぎずで

最高のコンディション。

B2264

この鉄橋は2段構造になっています。 上は鉄道、

下が歩道になっています。

B2247

こんな感じでスケスケで結構怖いんですよ。。朽ちてるし。

ま、もう渡る人もいないのでしょう両サイドのアプローチ道は

ヤブ藪の道になってました。

B2352

ちなみにこの三江線、恐ろしく遅いのでレーサーで

カッ飛べば何度も同じ車両を撮影可能です(^^;

1

江の川沿いにはイロイロと美味い物屋あるんですが

その中でももっとも異端児なお店がココ。

その名の通り自販機並んでるだけなのですが

いつも綺麗に掃除してあり何よりこの「かしわうどん」が

なかなか優秀なのです。ちゃんと柚子の削ったのも

入ってるという手際のよさ。どーみてもレトルトではない。。

このシュールな店は演歌が流れ場末な感じがたまらない。

B2381

寄り道や撮り鉄してたら時間がヤバくなって途中からは

ガンガン飛ばしてあっという間に江津。

B2404

日本海とーちゃく!和木海岸の先っぽ「真島」

北緯35度線の最西端で柿本人麻呂も歌を詠んだとか

B2455

自走で帰っても1時間も変わらない気がするけど帰りは

車窓から江の川眺めながら1杯飲みつつうたた寝(^^)

今日の動画は鉄道好きな感じになりました。。。

| | コメント (7)

2014年10月19日 (日)

いつもの とびしま

時間が半日空けばチョイと走る、そんなホームグラウンドが

とびしま海道。。。

B2018

秋の乾いた風に船のエンジンが響きます。

B2075

遅めのお昼を「まるせきカフェ」でいただきます。

B2058

自家焙煎のスペシャリティーコーヒーも充実し

珈琲好きにはありがたいお店です。

B2094

いつもの景色ですが日々違う景色

B2102

そしていつものミカン農道ヒルクライム

B2132

とびしま海道で最も好きな場所です。

B2114

やっぱり秋は蒼いネ

B2126

古い潮待ちの港 御手洗

B2156

島をグルグル走るミカン農道を今日も堪能。

道は落石や落ミカン、時々イノシシが落ちてますので

安全に留意して走行ください。

| | コメント (0)

2014年10月16日 (木)

黒滝山~白滝山

最近トレイルランニングなるものを少しづつ始めました。

まだ超ビギナーでございます(^^;

私はランニングとかマラソンとか淡々とペースを刻むスポーツは

大の苦手なんですが友人から紹介されたトレランはMTBに

非常に近いテイストを持っていることを発見したのと手軽な

フィールドが近所に多いということでチャレンジ中。

B1799

いつもは自転車で大三島に渡る時の港、忠海港駐車場から

出発します。

B1820

かなり斜度のある登山道を歩くような速さで走り

いろんな石仏を眺めながら登攀。

B1824

なにやらコースが怪しい具合。。もはやランニングでは

ありませんねぇcoldsweats01 しかしこういう展開は超好きです。

B1836_2

鎖場が登場しますが難易度は非常に低いので問題なし

B1844

頂上は眺めのいい石鎚神社

後ろに見えてるのが黒滝山山頂と出雲大社を祀って

あります。

B1873

さきほどの石鎚社を眼下に忠海の集落と瀬戸内海。

一級品のビューポイントですね!

B1877

あちこちに摩崖仏が掘ってあります。

B1880

走りやすい道をたどって彼方に見える白滝山へ!

B1893

MTBでも走れるような快適なトレイル。 

ランに最適な斜度と路面ですので速度あげて走ります。

B1896

あっという間に白滝山の参道まできました。

後ろに見えてるのは多々羅大橋です。

B1916

ここも多数の石仏や

B1918

摩崖仏が掘ってあります。

B1947

ここは360度の景色が味わえる大岩があります。

B1950

黒滝山越しに瀬戸内海

B1954

石仏に見守られながら苦手な下りのランをこなして

帰還です。

GPSログはこんな感じ。。スタートボタン押すの忘れてたので

スタート位置がくるってるけど・・

よじ登ったり走ったり歩いたりルート読んだり自然の音聞いたり・・

こんなランもあったのね。 これはなかなか面白い。

| | コメント (2)

2014年10月13日 (月)

台風の影響で山サイ

本来なら長野県・白馬でMTB&トレッキング三昧の予定の

三連休・・・台風19号の影響で残念ながら中止になりました。

急遽広島県北で仲間と1泊MTBの会に変更・・・coldsweats01

B1627

道なき道をかき分けたり(^^;

GPSがいつの間にか行方不明・・あうあううううcrying

B1663

静かな湿原を眺めたり

B1640_2

湖を巡り。。。。

B1690_2

夜は とある別荘をお借りして合宿状態(^^)

翌朝は朝飯前に4人でトレイルランニングへ。

結構な高さの山へ駆け上がります。。

B1727

朝から元気なオッサン連中。。。(^^;

B1752

山頂は台風の影響で強風がバンバン吹き荒れてますが

天候はなんとか大丈夫な具合。

B1785

朝飯後は再び山サイへ。 今度は本格的な山サイコース。

十分堪能させていただきました。。

結果的にはイイお休みになりましたが台風の為に

断腸の思いでキャンセルした白馬のペンションには

実に申しわけなく みんなでリベンジを誓ったのでありました。

| | コメント (4)

2014年10月 7日 (火)

秋は山サイ

久しぶりに山サイ車の出番。。。というかタイヤを変えたので

テストを兼ねて少しだけ。

B1350

しまなみ海道の有名ヒルクライムスポットをシコシコと

登って行きます。 スピードは出ないのですがギヤ比の

違いでとても楽に登れます。 いつ来てもイイ山です。

B1371

あえて山の名前は伏せますがまぁわかるよねぇ(^^;

260mの林道って必要なのかなぁ??

特に何もない道ですが看板代ももったいない・・・

B0063

以前から気になってた稜線の道です。残念ながら

コンクリートの道ですがかなり荒れてますし落ちたら

かなりヤバい道です。

B1404

ちょこっと階段もありますがほぼ乗車可能ですが自己責任で。

B1418

瀬戸内海を一望するロケーションは素晴らしいです。

B1575

いつもは登山靴なんですが今回からトレイルラン用の

シューズを使用。これペダルの食いつきもイイし

担ぎでもとてもイイです。

B1432

コースは途中からかなりマニア向きのコースになります。coldsweats01

担ぎ、押し、鎖場などなど。。。ビギナーにはおススメしません。

岩にペダルを打ちつけ破損・・なんとか乗れるけどcoldsweats02

B1439

横はこんな具合・・・(;´Д`A ```

B1449

とはいえその岩のてっぺんに担ぎあげ!

このあとハイカーの方としばらく談笑し情報収集。

B1455

振り返れば乗ってきた?担いできた稜線が・・・う~む。。

B1466

某有名神社と有名海鮮丼の店方面に下って行きます。

B1484

最終的に遊歩道にでます。 ココからはビギナーOKの

快適なシングルトラックです。good

B1493

緑のトンネルを抜け小さなアップダウンを繰り返す巻き道を

ひた走ります。けっこう距離あります。

B1498

巻き道なんで斜度はほとんどありません。ヽ(´▽`)/

B1523

最終的にマイナーな滝にでます。

サラサラと流れる滝はなかなか味わい深し

B0070

この水が海にそそぐ河口には砂洲ができています。

穏やかな瀬戸内の島です。

しまなみ海道といえばロードなイメージですが

オフロードも実はいいのですよ・・・

| | コメント (4)

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »