« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »

2015年10月24日 (土)

国連DAY

録画して放置してた NHKの伊400 映像見たら地元 呉を

走りたくなったのですこしだけぶらり

B9950

ココには海上自衛隊の潜水艦部隊があります。

今日は国連デーらしいです・・

B0001

伊400が係留されていた埠頭。この埠頭の長さすべて

伊400の長さらしいので相当でかかったんだなぁ

軍事目的とはいえその技術の高さは凄いとおもうです。

B0008

魚雷積み込みクレーンなども。。

B0016

音戸の瀬戸をノスタルジックな渡船で渡ります。90円

B0035

倉橋島~能美島~江田島と海岸線をトレース

大根と牡蠣と海と青空と・・

B0050

フィニッシュは大須林道&古鷹山林道 120km

(ちなみに伊400は第二次大戦後期に登場した艦載機搭載

可能な超大型潜水艦でし・・)

| | コメント (0)

2015年10月22日 (木)

秋の訪れ

広島で最も早く紅葉し始める芸北地方。

ことしも少しづつはじまりました。

B1792

なぜかダート走ってますがまぁこれくらいは特に問題なし。

パンクすることはありません。(たぶん・・)

B1803

山間の山小屋カフェで薪ストーブにあたりながら

秋の香り満喫。(珈琲 Hanaki)

B1809

大盛りの珈琲とお菓子つまみながら・・(^^)

B1834

芸北・臥竜山周辺は紅葉のピークまで1週間といった

感じでしょうか・・・

B1871

標高上がる林道はアスファルトも見えないほど色とりどりの

落ち葉で埋めつくされてます。 

踏みしめる音、香ばしい香り、舞散る枯葉、最高です。

B1851

ブナの実、沢山落ちてたので袋にいれて持ち帰ります。

フライパンで炒って酒の肴に。 ソバグリともいいます。

ツキノワグマの大好物!

B1886

トチの実も沢山~

B1955

私は落葉始めるときが好きなんですよ~

風でばぁ~~っ!と流れる落ち葉がね。

そんな季節もあと少し。。見にいけるかな?

走行距離?トレーニング?必要ないです(^^)

最近サイクルコンピュータを外しました。

| | コメント (2)

2015年10月17日 (土)

信州遠征④

信州遠征最終日はまったり。。というか登山とヒルクライムで

もう脚終わった感満載だったので・・

今日も朝飯前に山へ。。車ですが。。。(^^;

黒菱林道を上がってご来光をと。

B1214

白馬三山が朝日で真っ赤にそまります。


B1216

黒菱林道

B1226

白馬市街方面、今日は雲海は出現せず。

B1263

三段紅葉の時期に来れたことはラッキーでしたね。

さらば白馬よ!

B1277

帰りに奈良井宿へ寄ってみました。

パッと見はすごく味のある通りが続きます。

B1292

とはいえほとんどお土産屋さんで生活感なし。

水戸黄門とかロケしそうで観光地って感じ。


B1296_2

私は景観保存地区よりこっちの方が評価たかいです。

旧・中山道。 大きな杉がつづいています。


B1300

もうひとつよかったのがコレ!木曾森林鉄道のガソリンカー

貨車などの車両保存。ナローゲージファンにはたまらない。

B1305

保存状態は公園においてあるわりにはきれいです。

B1307

朝顔型連結器に萌えるのですよ・・

| | コメント (0)

信州遠征③

昨晩遅くに名古屋からKAIちゃんやってきて酒盛り。。

日本酒飲みすぎた上に朝飯前から担ぎ・・・

B0842

その後、絶景求めてヒルクライム・・(^^;

B0870

岩岳の中腹まで上がると白馬の町は雲海の下。

B0893

八方尾根に迫る雲海。

B0915

町の下は分厚い雲海の下です!絶景~

B0900

雲の上はさわやかな空が広がっていました!

急いで宿に戻って朝飯食って再び出撃。

B0926

朝飯後は栂池ヒルクライム、自然園までの登りです。

B0949

いい眺めのヒルクライムコースですね~競技でなければ

まったりできるしいいですね。斜度は普通レベル。

B0964

牧歌的景色も魅力。

B0977

斜度はそーでもないけど休みどころが少なく長い。。。

これ競技だとペース配分難しいねぇ~

B0988

中腹に入ると紅葉の一番おいしいところ。。鮮やか!

B1006

山を見ながらサクサクあがります。路面もそこそこきれい。

B1050

赤が強めの植生でメリハリあります。

B1063

上部はそろそろ落ち始め。

B1070

ゴールが近づくともう枯れ木になっています。

このあたりになると少し無口になります。。(^^;

長い~長いわぁこのコース。山の景色もなんか感動が

・・・・

B1079

やっと到着~~さるなしソフト。 これかなり美味しい!

サルナシ感半端ないです

昼飯は小谷の名産館で信州そばを。。

午後はMTBで出撃!

B1099

このあたり大きな地震でかなり被害受けました。

トレイルも地割れで崩壊!

B1106

通称「きこりの道」数多くのルートがあるのですが今回は

Cコース。

B1123

現在手入れがされていないので荒れてるところも多いです。

しかしトレイル自体は優秀。

B1135

以前は草原だった場所。ここの写真見て行きたかったのに

現在は雑草やススキがボウボウで昔の面影はないです。

B1141

トレイルは開放感満点の場所も


B1148

締まったいい道です。

B1191

下山してくると紅葉はまだまだ。

地震の影響はかなりのものでしたわ。

B9942

どろどろ&筋肉痛には温泉。

白馬で手軽に行ける温泉では一番渋い 小日向の湯

B9936

内風呂なし露天のみ。

B9937

天然水素の湯 ph11という、、

B1195

夜はピザやらステーキやら。

ここはチーズに強いのですよ・・・


B1272

白馬に来れば必ず利用してるペンション「シーナッツ」

もうウン十年の付き合いです・・・

定宿は落ちつくわぁ~~(^^)

| | コメント (0)

信州遠征②

2日目、松本市から白馬村に移動し冬場には定番の

八方尾根スキー場のゴンドラアダムの人に。。

ちょっと曇ってるので軽く八方池だけ見て帰ろうと。。

B0602

ゴンドラ降りたら雲が遠ざかり急にいい天気に!

そんなこともあろうかとそこそこの装備は持ってきていたので

急遽 唐松岳登山に変更。今日は自転車はナッシング!

B0661

八方池から見る白馬岳、クリアな空気で距離感が

迫ってきます!これぞアルプス。

B0679

先日の嵐で上部は冠雪が想像できます。

積雪によっては途中で帰ることも覚悟(^^;

B0695

標高1800m位から積雪しはじめてきましたが新雪なので

そんなに滑りませんが帰りが解けて歩きにくそう。。

B0697

最後のケルン、丸山ケルン超えると雪の世界。

気温も下がり風も強くなります。ザックから冬装備を

取り出します。

B0708

今年初めての樹氷(^^)まさか10月初旬に見れるとは・・

しかもカチカチに凍ってます。

後ろの山は五竜です。

B0719

なんと雲の向こうに富士山!!!

B0724

唐松岳山頂小屋、昨日の吹雪が強烈だったことがわかるね。

ここから急に極寒の世界に。。

B0731

五竜方面のトレイルは凍結路、あわよくば五竜スキー場へ

抜けて周回を目論むもこれはさすがに危険そうなので

断念。

B0751

唐松岳山頂から見る白馬岳。 手前の不帰の嶮は

凍結したナイフエッジ縦走路。。とてもじゃないが無理ぃ。

B0752

ま、素人ハイカーはここまでが限界でしょう。

B0757

歩いてきた道を振り返ればかなりの高度感!

暖かそうですが低温&強風の世界です。

B0765

槍が見えてます。

B0766

こちらは劔岳

B0786

無事下山しお参りして倉下の湯でまったりして

白馬の常宿ペンション「シーナッツ」へ行き2日目終了。

| | コメント (0)

信州遠征① 

珍しく連休をいただいたので滅多に行けない信州へ!

まずはまだ行ったことない乗鞍HCだろ~と言う事で

広島を出発し一人で長野まで800kmオーバー走ったよ。

B0307

。。。。。。。。スカイラインはクローズ。。。。まぁ予感は

してたんですが。。(^^; 上は視界ほぼゼロ風速25mの

暴風が吹いてるそ~な。。まぁ仕方ないですね~

B0358

しかしこれも想定内だったので今回はMTBとロードの

2台搭載していて乗鞍高原はシングルトラックも充実との

情報を仕入れていたので調査。深い森が多いです。

B0377

中国地方にはすくない白樺が沢山あるし植生が違うので

おもしろいです。想像以上に森の道が沢山ある。

B0387

ただし担ぎポイントも多い。 ここは階段降りた場所に。

B0429

道はいろんなコースを経由して繋がっています。

歩いてよし乗って良し!

B0455

落ち葉の香り最高!

B0466

ナニもない雑木林が美しい。

コレにて今年の乗鞍はお終い・・・(^^;また来年~~!

B0488

時間が余ったので鉄道好きとしてはココに行かねば・・

ということで旧国鉄 篠ノ井線の廃鉄コース。

B0503

ココは遊歩道なので自転車は押しましょう~~

B0516

マイナーな場所なので誰ひとりいません・・

知られてないのだろうか??

B0527

バラスが引いてあるのでちょっと歩きにくい。。

B0547

トンネルも味があります。

B0560

このあたりは紅葉は始まったばかり

B0581

ケーブル保持用に打ちつけられた犬杭が歴史感じます。

この日は松本の安宿に転がり込んで1泊。

| | コメント (2)

2015年10月 3日 (土)

しまなみ海道+積善山

今回はフォールディングバイクのダホン・ヘリオスで

しなまみ海道ノープランの旅。

まずは三原より瀬戸田に渡り多々羅大橋往復して

独立している島「岩城島」へ。

C0201

桜の季節は盛り上がる島もこの季節は誰もいません。

積善山の静かなヒルクライムを楽しみます・・

C0209

山頂からは360度の眺望が楽しめる最高の場所、

四国の山並みがくっきりはっきり端から端まで!

C0215

生口島、因島、尾道方面

C0223

今度は因島へ向かうフェリーで土生港へ。

狙ってたランチは臨時休業。。。。。しかも2件とも。。

C0236

軽く補給食導入

C0242

向島の立花食堂で焼豚ラーメン。チャーシューメンではなく

やきぶたラーメンです(^^;

あっさり目のスープと肉厚焼豚が美味しく尾道ラーメンより

私は好きです。

C0252

普段なかなか行かない「歌」の集落方面を周回

C0262

この日の海は本当にキレイ。 

渡船に乗って尾道水道を渡って尾道市内へ

C0268

尾道と言えば 坂と階段と猫 

C0275

そんな坂と階段の町の急斜面の場所にあるパン屋さん

「ネコノテパン工房」

自転車で行くには迷路のような道を行かないと階段に

阻まれてたどりつけません。

C0273

極狭の極致のような狭い店内1人しか入れません・・

でも素朴で美味しいので好きです。ここ。

C0285

三原にあるお友達の会社に営業妨害したあとで

当地のヒルクライム練習のメッカ筆影山へ。

C0280

夕暮れの瀬戸内、日の入りも早くなってきましたね~

輪行バック持っていってたのに出番なしでした。

100kmちょいのノープランツーリング

| | コメント (4)

« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »