« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »

2016年2月29日 (月)

天狗城山トレラン

まだ自転車に乗る気が・・・(^^;

今日もトレランです。

B1407

呉ポートピア前にあるそそり立つ岩山

最初は厳しい階段地獄

B1294

階段地獄超えると美しいトレイルと岩場が交互に

出てきて楽しませてくれます。

途中で仕事中の消防署員とすれ違いました(^^)

B1301

通称パイン岩といわれる不思議な岩塊

B1317

いろんな奇岩、大岩が出てきます。

B1325

広島方面

B1332

江田島 呉方面

B1341

山頂でラーメン。

最近は軽量チタンクッカーとアルコールバーナーの

組み合わせがトレランでは定番

B1355

縦走路に入り中天狗を目指します。

走りやすいトレイルです

B1357

中天狗への下り、ガンガン攻めます。

道は明瞭で迷うことはありませんが地形図で確認

しながら。

B1364

変化の多いトレイルで楽しめます

B1374

三番目のピーク 奥天狗

B1398

中国自然歩道に合流 一気に海まで下ります

B1403

走りやすいコースで まだ別ルートつないで周回することが

できますのでまた調査します。

| | コメント (2)

2016年2月23日 (火)

坂町 頭部トレラン

寒い冬はトレランがよろしゅうございます~

夕方にほんの少しだけジョギング。

B1235

坂町の整備する遊歩道 「頭部コース」を 利用して。

梅も咲き始めたよ

B1239

眺め抜群の山頂 展望台とバイオトイレが装備

B1254

紅白の梅が満開、流石沿岸部、暖かいです

B1262

樹林帯は静かな雰囲気

B1269

竹林は青い乾いた香りがいいです。

B1274

第二展望台からの瀬戸内海

1~2時間のお手軽トレランコースがありがたい

| | コメント (0)

2016年2月15日 (月)

七国見山トレラン

今日は離れ小島でトレイルランニングしようと思い

キャンプ用品ザックに入れて準備万端。

早朝のとびしま海道、風が強いなぁ・・・と

B6000

内湾はそうでもないのですが沖合はかなりの風が・・

B6013

玉砕。。。朝一便は出るらしいのですがその後は欠航予定

島に泊るわけにもいかないので泣く泣く断念。

B6022

吹き荒れる春一番、車が左右に揺さぶられる強風です。

仕方ないので同じ とびしま海道蒲刈島にある

七国見山へ上がってみることに。

B6046

登山道は寒椿がちりばめられて美しいけど

結構な勾配地獄(^^;

B6070

白い立て筋わかりますか?コレ出てる時は瀬戸内海の

小さな航路は欠航します・・

B6069

吹き飛ばされそうな風が吹き荒れる展望台。

鼻水も飛んでく勢い(^^;

B6074

眺め抜群のトレイルです。

B6080

強風で木まで倒れています。。

このトレイルはとびしまアイランドトレイル大会のコースでも

あるんですよ。 エグイので有名です(^^;

B6087

稜線に入ると超快適な走りやすいトレイル

B6094

案内も完璧、迷うことないです。

ところどころイノシシが穴掘ってます。。

B6098

藪椿などの常緑樹のトンネルが続いていき

どこかに吸いこまれそう。。。

B6102

ちと自撮り(^^;雨上がりで少し滑るんですわ

B6104

山頂展望台、七国見山というのは 周防・安芸・備後

備中・讃岐・伊予・豊後 が見えるらしいんですが

残念ながら今日は視界不良

B6109

かすかに伊予の国がみえるのみ

B6112

三角点

B6114

前日の大雨でトレイルは川になったみたいで落ち葉が

流され滑るすべる・・なんどかコケマシタ

B6124

林道まで下ってもとのスタート位置までのんびりと

ジョグです。

B6138

10kmほどの のんびりトレランでした

ここは自転車で走ってもイイ道なんですよぉ

| | コメント (6)

2016年2月10日 (水)

臥龍山

今年は本当に雪が少ないです。

一回ドカンと降りましたがあとはパラパラといった具合。

B5901

表面が硬化したクラスト雪の上にうっすらと新雪が積もり

強風に吹かれオーストリッチ状の模様が浮きあがります

B5912

この日は強風が吹き白い雪面に羽のような

カエデの種が一面に降り注ぎます。

B5920

八幡高原側の登山道、臥龍山への最短コース

登山道は雪で見えません。

通常の登山道は谷をあがるコースなのですが

安全と歩きやすさ重視で尾根筋を直登。

B5942

ヒーハー言いながら深雪と格闘すると林道終点に

合流します。名水・雪霊水も雪に埋まってますが

凍ることなく流れ続けてます

B5949

山頂へは急な斜面をあがって行きますが

このあたりは雪も深くパフパフのパウダースノー

ただ強風が吹くと一面吹雪状態。

気温が低いのでパラパラと落ちるので良いですけどね

B5951

臥龍山山頂

夏は鬱蒼として視界もない森ですが冬場は明るい林が

続いています。

日差しは暖かいですが風が吹くとかなり寒いです

B5964

南西尾根を下って登り返し「展望地」と言われる

ビューポイント。

軽く結氷した聖湖、恐羅漢、聖山が見えています

B5971

長い尾根を下ります。 もう道なんかわかりませんし

登山道テープも埋まって見えません。

地図とGPSで方向確認しながら林道方面へ滑り下ります。

あるのは動物の足跡のみ、フカフカの深雪を蹴散らして

滑り下ります。

B5981

ブナの大木を縫いながら下ると林道へ。

ここから再び道なき雪の林を突っ切って元の草原へ

B5987

冬、唯一の色  ヤドリギの実です。 赤や薄紅、

透明色、蛍光グリーンといろんな色になるんだよん

この日のコース

| | コメント (0)

2016年2月 4日 (木)

1か月ぶりにロードバイク

正月以来ほとんどロードバイクに乗ってません(^^;

だって寒いんだもん・・・冬らしい遊びもしたいしね。

B5718

しかしこの日はなんとなくポカポカ陽気!・・・・に

見えますが・・強風・・

B5722

行きはよいよい40km/hオーバー

一瞬で岡村島まで到達

B5726

この日はミカン農道を中心に行き当たりばったり。

御手洗越しに四国の山々

B5768

岡村島ミカン農道最高地点付近から湖のような景色

B5793

北側に回ると大崎上島方面向き、眺めのいい農道です。

B5815

モスラのいる公園。。昔はキャンプ場でした。

しかも古墳があって石棺ものこってます。

B5857

関前の裏道、猫天国。

B5868

いつもの店でいつもの鍋焼きうどん&おでん

B5881

帰りは強烈な向かい風。。。頑張っても15km/hしか出ない

泣きそうになりながらヨロヨロと。

やはり乗ってないとだめですね~でも久しぶりにとびしま海道を

堪能できました。

| | コメント (6)

« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »