« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

2016年5月28日 (土)

大万木山~琴引山トレラン

空模様が微妙な感じでしたが島根県と広島県の間にある

ブナの林で有名な大万木山1218m(おおよろぎざん)へ

出かけてきました。車一台をゴールへデポしてから

飯南町の門坂駐車場スタート

B3046

山頂まで一番距離のある滝見ルートというトレイルから

アプローチします。

B3056

その名の通り途中には権現滝があります。

冷たい水がそそがれてきます。

B3060

ブナや白樺、ナラの大木が生い茂るトレイルは

不思議な力を感じます。

避難小屋も装備された非常に管理の良い道

B3071

トレランのコースとしても秀逸な予感です。

ブナの大木を縫うように走ります。道も締まったいい土。

秋にはにぎわうこの山もこの日は2人だけ。 

すれ違った人も1名だけでした。とても静かな深い森。

B3079

山頂が近付くほどにブナの大きさは大きくなり古木も

増えてきます。 年中枯れない水場もあるというトレイルで

いたせりつくせり(^^)

B3101

大万木山の山頂は広場になっていていますが展望もなく

おもしろくもなんともない広場なので軽くスルーです(^^)

少し下ったところにある山頂大ブナといわれるブナの木。

B3161

ココからは琴引山までのロング縦走路へ

今回のコースは展望はあまりなくひたすら広葉樹の森を

ひた走るという森林浴トレイルランニング

B3258

長い稜線はブナの木で埋めつくされ足元はブナの実で

出来ている感じです。フカフカで走りやすいです。

B3266

平坦に見えますが細かいアップダウンが続くノコギリ状の

稜線で少しづつ脚にダメージが・・・

B3171

途中 飯南ヒルクライムレースのゴール付近を走ります

残念ながら三瓶は霞の中でうっすら・・・

B3270

草ノ城山976mを過ぎ アルコールストーブでカレー食って

琴引別れの峠に着くころには脚がパンパン・・(^^;

最後の登りのキツイこと・・・

B3290

琴引山山頂1013.4m 

本来は三瓶や日本海方向きれいに見えるんでしょうが

この日はあいにくの曇りで三瓶が霞んで見える程度。

B3300

琴禅山神社、大国主命の御琴があったらしくて琴引山の

由来になってるそーです。


B3318

大神岩の横を走り下り 琴引スキー場へ駆け下ります。


B3331

到着~~明日は筋肉痛確実だわ・・・

B3339

頓原温泉・ラムネ銀泉でのんびり湯につかり

オリジナルサイダーをグビっとな!

今日のトレイルだけのログ、トレイル率100%

まだ奥の毛無山と繋げば軽く30kmは越えるロングな

トレイルランが楽しめる山域ですが眺めの利く場所は

少なく深い森とブナを中心とした広葉樹を堪能する

トレイルです。大万木山以外はほとんど人が居ないので

それなりの装備で行きましょう~

| | コメント (2)

2016年5月15日 (日)

2016春・信州遠征・白馬

旅するサイクリストの朝は早い!

白馬では標高の高いアルプスの峰々から朝日が

当たり始めます。 朝飯前ライド5時スタート!

B5063

晴れた白馬は寝てる場合じゃないですよ~

刻一刻と景色が変わっていきます

B5096

メジャーな白馬の峰々撮影ポイント白馬大橋

B5132

ドンドン麓に朝日が下ってきます。

今日のお目当ては棚田!

B5158

急がないと!と思いつつも素晴らしい景色に

脚も止まりがち(^^;

B5180

本来は「青鬼」集落の棚田に行きたいところですが

地震の影響はまだ残っており「野平」の集落へ

少し霞み帯びたアルプスもいいですね~

B5195

劇場的ライドです

B5204

里に日差しが届くと腹も減ってきたので宿へ戻ります

B5218

今日もいい天気になりそうです。白馬岳の武田菱も

くっきり!

B5235

メジャー撮影ポイント 大出の吊り橋

B5253

美味しい食事を済ませて 鬼無里方面へ

B5264

旅感味わえる良いコースです

B5331

白馬では定番のコース まずは 嶺方峠をジワリと登り

B5367

有名な白沢峠を抜けて


B5437

おやきの いろは堂

ここの おやきは別格で美味いです。

B5452

サイクリストには毎年変わるステッカー付き・・

山菜を使った限定メニューも豊富。半分に切ってもらい

みんなで分けていろんな味を楽しみます。

B5456

食ったら消費(^^; 再びヒルクライムとダウンヒルの

応酬が続きます。 鬼無里の里は日本の原風景

B5514

エグイ山をいくつか越えて 中綱湖へ

B5521

ヘラブナのメッカ 中綱湖は静かな湖面と雰囲気。

ブラックバス師は肩身が狭そうです・・

B5560

有名な古道 塩の道 

ダートですがお構いなし! 旅ですからっ!

| | コメント (0)

2016年5月14日 (土)

2016春・信州遠征・小熊山林道

信濃大町に車をデポして軽く山岳サイクリング

B4676

爺が岳目指してのんびりと

B4685

鹿島槍方面にGPSで綺麗そうな道を探して探査ライド

B4698

徐々に斜度があがって旧サンアルピナ鹿島槍スキー場

B4760

ここから一気に斜度があがりヒルクライムです。

小熊山林道というそのスジでは有名な道・・

B4763

正式には「小熊黒沢線」というんだ・・知らなかった

B4781

スキー場のゲレンデをかすめて登ります!

B4901

気持ちいい風に吹かれ登りも楽し

B4912

頂上にはパラグライダー基地もあり木崎湖を見下ろす

絶景ポイント!

B4952

下りは湖に向かって落ちるように下ります。

この道は スキー場側から上がる方が精神的に楽です

ただし湖からだと精神が鍛えられます(^^;

B5031

白馬の常宿 ペンション シーナッツ

安定の料理の数々~~(^^)

| | コメント (0)

2016年5月13日 (金)

2016春・信州遠征・上高地

長野県・白馬オフに行く前に上高地に行ってきました。

朝一番に大正池で下車していよいよ魅惑のトレランの

スタートです。

B4066_2

早朝の大正池は鏡のように穂高を映します。

やっぱ朝だよなぁ~~(^^)

B4093

誰もいない大正池、静かなひと時

B4124

いよいよトレイルランニングスタート

とはいえ美しすぎる景色に立ち止まること多し(^^;

B4156

森の中を駆け抜け 奥へ奥へ

B4190

有名ポイントの河童橋は外国人観光客が多く

軽くスルーして人のいないトレイルを走ります。

B4244

雪解けの水はクリームソーダ色にみえ、水温は

限りなく0度・・刺すような痛さです

B4261

日本らしくない景色です。乾いた風が気持ちいい

B4274

奥穂高

B4354

涸沢方面へどんどん進みます。

最終山小屋の横尾山荘まで走りラーメンの昼食

涸沢方面に行きたいがトレラン装備の軽装ゆえに

断念しUターン。帰りは違うルートで

B4455

花が咲き乱れニホンザルが走り回るトレイルを

楽しくRUN!

B4511

湿原エリアは木道です。

B4585

アルプスバックに走れる幸せ!

B4645

30kmほどの美しく楽しいトレイルランニングでした。

B4622

今度は雪の季節にいってみたいなぁ

B3004

乳白色が特徴の白骨温泉へ。

B3015

とても柔らかい良いお湯でした

| | コメント (0)

2016年5月 6日 (金)

坂町縦走トレラン

GWはどこに行っても混んでるので穴場狙い

ごく近所の山を繋いで走ってきました・・

B2969_2

低山といえど襲いくるアップダウン攻撃と夏日の気温で

かなりへろへろ

B2980

このコースは眺めのいい場所が多くおススメです。

しかもコースは綺麗だし人はいないし。

B2989

なかなかデンジャラスな岩場コースもあって楽しいですが

飛ばし過ぎ注意です。今回は私も危うくグキッ!となりかけて

危なかったです。 

今回のコースログ なかなか楽しめるコースですよ~

| | コメント (0)

2016年5月 1日 (日)

新緑芸北

瀬戸内のとびしま海道と共に私のホームグラウンドである

西中国山地の新緑求めて

B3623

現地でサプライズ乱入者含めて3人でアップダウン

B3652

静かな渓流添いの県道を緩やかに上っていく

B3717

ここは午前中が光線状態がよく美しいのでお勧め

しかも登りで使うのが良いコース。

B3755

つまりは落石多し(^^;

新緑は影にまで染まり淡いグリーンを感じ、透明感凄い

B3813

5月です。

B3827

八幡高原へのヒルクライム

出始めたばかりの新緑がまだら模様で美しい。

鳥のさえずりも気持ちいいわぁ

B3852

少し荒れた林道を登攀、これくらいの道が一番

楽しいと思うのは私だけ?

B3871

八幡大歳神社 別名浮島ともいわれ田に水が張られると

湖の中にある離れ小島のように見える。

ブナの木が2本あるんだよ。

B3896

緑の丘へ登攀、きれいな道

B3906

暖かい日差しと乾燥した風が気持ちいい~

B3943

定番 ぶなの里ランチ デザートコーヒー付き

B4005

上がったり下ったり繰り返しながら広島県最高峰

恐羅漢へ。 ここは水仙が有名で5月から咲きはじめ

B4026

爽やかすぎて悔しい・・(^^;

B4035

あなぐま

B4061

最後は内黒峠登攀&ダウンヒルで帰路へ。

105km 1950mUP

| | コメント (0)

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »