« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »

2016年8月29日 (月)

GREEN-GO-ROUND

マニアックな仲間たちと今回はトレランの大会に・・・

GREEN-GO-ROUND というリレー形式のトレイルランニング

島根県の瑞穂ハイランドスキー場ですの中を走る

3.5kmの山岳周回コース

B4810

水鉄砲浴びせながらスタート

B4821

いきなりゲレンデ直登・・最初は良いですがこのあと激坂

タタミコースを山頂まで駆け上がりシングルトラックの

コースへ入ります。

コースは非常によく考えられてマニア度も高く最高

1

5人のリレー、全員マニアックな自転車乗り兼ランナー

気温も低く走るには最高ですが小雨がぱらつき

シングルトラックは泥地獄(^^;

14141534_532401026966703_8038470064

私はアクシデントで足首をグキッと。。。。初めてです。。

しかもまだ1km以上ある山ん中で・・

なんとか走って仲間にたすき渡してホッとしてると

みるみる腫れてきて即効でアイシング。

原因はなんとトレランシューズのインソールを家に忘れて

きていてそれに気づかず走っていたというマヌケな原因。

慣れってこわいなぁ。情けない・・・

今回結構燃えてただけに残念無念。。

B4937

6時間耐久終了、我がチームは10周。

チームの女性はなんとコースタイムが1位という!!

うーむ男性陣はかなりミジメな具合でした。(^^;

天気はいまいちでしたが夏フェスな感じの楽しい大会。

遅くても速くても本気もお遊びも男性も女性も楽しめる

愉快な大会。これなら毎年出たいなぁ~(^^)

足首はそのごガンガンにアイシング&固定したおかげで

翌日にはなんとか腫れも引き事なきでした~

| | コメント (0)

2016年8月22日 (月)

夕暮れライド

午後遅くから呉市広から蒲刈~豊島~大崎下島~岡村島への周回コース

B4441


もう光は秋の気配、浮き立つ立体感

B4476

自転車に驚き一斉に飛び出すカラス、すまぬ(^^;

B4500

しまなみ海道と比べると車は皆無、自転車も皆無。

瀬戸内海の静けさを味わえる道

B4519

安芸灘大橋と凪の海、牡蠣ヒビと積乱雲

B4541

長浜の日暮れ

| | コメント (0)

2016年8月14日 (日)

とびしま海道&大下島

毎年休めないお盆です・・(^^;

ただ遠方にいる仲間が帰省してくるので少ないチャンスは

逃さず対応。 午前中勝負で夜明け前から走るっ!

B4023

帰りを考慮して岡村島に車をデポして待ち合わせ場所まで

全力タイムトライアル・・朝で終わってしまいました。

B4042

名古屋方面から高速つかって徹夜で走ってきた人、

三原から自走で来た人、広島、呉から自走で来た人・・・・

みなさん超健脚・・・うーむ。。。

B4048

瀬戸内海で とびしま海道と周防大島は最も美しい

B4065

瀬戸内らしさ、を色濃く残すのは とびしま周辺です。

とても静か、渚の音が山の上でも聞こえます。

B4142

今回はマニアックな島、大下島へ。

ほとんどサイクリスが訪れない小島ですが実は味わい深い。

古い昔の手積みの石垣、石灰岩の島でもあったので白い

石が目立ちます。

B4190

小さな島ですが山の中腹をぐるりと回るまき道の

ミカン農道と海岸線の周回路で2周します。

B4212

ミカン農道は最高の眺め全線景色最高で

瀬戸内海360度眺めながら走れます。

B4246

海岸沿いのみちは逆に水面すれすれ(^^)

夏でも日陰は乾いた涼しい風が吹きます!

お店はJAが1軒ですが土日閉店、自販機1台、トイレ1か所

車とすれ違うことほぼ皆無、人工的な音も皆無、

なにもない瀬戸内の小島ですが今、私が欲しい景色は

すべてある。

B4262

今治側の灯台、なんか自転車が降りてますが・・・

B4270

路面は全線舗装路、ダートはありませんが小石や砂は

当然ありますのでご注意を。

B4289

明治時代の古い石積灯台。現役です。

地中海っぽい!ラファピンクがよく似合う

B4298

海岸で自炊(^^; 焼きそば食ったり珈琲飲んだりして

帰りのフェリーに向かいます。

B4321

お盆なので珍しく満員御礼状態。

いつもはガラガラなので活気あって良いですね~

静かな離島も今は住民が3倍くらいになるようです。

| | コメント (0)

2016年8月11日 (木)

十方山林道デイキャンプライド

新しく制定された祝日、「山の日」です。

暑い夏に涼を求めて西中国山地へ!!

B0021

今回は中国地方随一のダート十方山林道周回

脚馴らしに恐羅漢スキー場ダウンヒル!爽快!

B0055

そしてメインデッシュの十方山林道へ進入します。

出だしは路面も締まって良い感じ

B0061

木々に覆われた渓流沿いの道はひんやり涼しい

B0067

少し石が多くなりましたがまだ序の口・・・

紫アゲハが大量に舞って美しい道

B0071

悪路に慣れてないと走りにくいかも・・がんばれ~~!

B0079

慣れない大石小石の道に悪戦苦闘中の人(^^;

B0147

ここのあたりはもっともデンジャラスな道。

道と言えるのか微妙ですが技術があればほぼ100%

乗車可能です。

B0214

今回は源流でたっぷり時間を取って岩清水で素麺を

食おう!というのが目的のツーリング。

素麺以外にも胡瓜の韓国風、炊き込みご飯、酢の物

冷やしトマト、ノンアルコールビールなど豊富な食材群。

素麺は個人的好みで小豆島の「島の光」ごま油風味が

渓流に合います。

B0262

岩清水で冷たく冷やした素麺に群がる一同(^^)

冷たい風が吹きアブや虫も皆無の快適リゾート

B0330

マイナスイオンに包まれまったり遊んだり珈琲飲んだり

B0315

軽量ハンモック持参も、これすごく気持ちいいです!!

マジで欲しくなったです!ゆらゆらとせせらぎ聞きながら

B0357

もうこのままキャンプしてたい気分。平瀬あり滝あり渕あり

あー涼しい!


B0362

かなりのディープ熊エリアなのでソロツーリングは

お勧めできないですが本当に美しい森を走れます。

B0376

腰が重くなりましたが再びツーリング開始!(^^;

荷物は軽くなりました!ここから吉和側は綺麗なダート

B0428

酷道な国道488号線にでれば素晴らしいハイウェイに

見えるほど路面が綺麗に見える。

MTBも最高です。 今日はカロリーオーバーかな・・

| | コメント (0)

« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »