« 丹波篠山牡丹鍋の会 | トップページ | 灰が峰③とその周辺 12月 »

2016年12月24日 (土)

M-idea 試運転

十数年ぶりに新車を「作りました」

人生で初めてそして最後になるであろうフルオーダーの

クロモリロードレーサーを準備もろもろの1年がかりで。

コンセプトは ノスタルジックメインにならないように

ちゃんと戦闘能力があり美しい、そしてロードバイクじゃなく

「ロードレーサー」を作る。。というのが重要なお題。

B1468

M-idea エンメ・イデア と読みます。

ズノウ系のNJSフレームビルダー玉山氏の手に委ねた

フレームはめちゃくちゃ細かい注文にもしっかり応えて

いただき感謝しております。 

カラーはスカイブルー若干のグリーンとパールが入った

色で光の当たり方でグリーンっぽくみえたりブルーに

なったりします。

パーツは基本的にすべてシルバーで統一

前三角は COLUMBUS NEMO

後三角はカイセイ022

ヘッド周りは剛性重視でアヘッド

スチールフォーク、旧シルバーのアテナ11S、

ホイールはキムラ自転車・原氏渾身の手組み

フロントスポークはエアロスターブライト

ペダルは散々悩んだ挙句シルバーで踏み面が広いものが

なくシマノ7810系デュラSLペダルをサンディングして使用

B1289

この日はWilierカーボン、TOMMASINI ・ TECNO

ZULLOオーダーバイク という大人の車体が集まりました。

しかし天気はあいにくの変わりやすい天気で途中何度か

雨に遭遇し汚し初めのライドとなりました

B1325

しまなみ海道沿いの弓削島あたりをまったり走り

お寿司屋さんで雨宿りしたりしながらサドル調整や

癖や乗り筋を研究

登りも重量を感じさせないバネ感じます。

平地は踏み出しこそゆっくり出ますが徐々に巡航速度を

あげるとクロモリ独特のしなやかさが「ああぁ・・気持ちいい」

B1418

帰る頃にやっと雨があがったという・・(^^;

クロモリロードレーサー、凄いです。

表現しにくいのですがカーボンバイクより重たいのは

確かなのですがとてもしなやかで進む自転車です。

登りは特にビルダーに注文してた部分なので心配してましたが

ダンシングというよりフレームのリズムにのってぺダリング

すると気持ちよくスーッと登っていく感じです。

また安定性はカーボンのwilier を遥かにしのぐ気持ちよさ。

まだ愛車と呼べるレベルに達してませんがwilierのように徐々に

打ち解けていくでしょう。

このロードレーサーを作るにあたり細かいところまで心配りし

制作に尽力してくれたキムラ自転車 原氏に御礼申し上げます。

|

« 丹波篠山牡丹鍋の会 | トップページ | 灰が峰③とその周辺 12月 »

コメント

M-ideaいい感じで仕上がってますね!!
カーボンフレームも良いけどCr-Moは乗って楽しいと感じます。

投稿: FANTIC | 2016年12月27日 (火) 09:37

FANTIC さん ありがとうございます。
とはいえもとはと言えば FANTIC さんの細身の綺麗なクロモリロード見てからモンモンとしてたんですよね~(^^;
確かにカーボンバイクより重たいんだけどなんか凄く楽しい。これから少しづつ調教していきます~

投稿: やまもも | 2016年12月27日 (火) 18:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 丹波篠山牡丹鍋の会 | トップページ | 灰が峰③とその周辺 12月 »