« 江田島探査 | トップページ | 冬とびしま海道 »

2017年2月12日 (日)

くだまつ笠戸島アイランドトレイル2017

1月中旬からほとんど自転車には乗っていませんでした・・

「くだまつ笠戸島アイランドトレイル」30km に参加の為に

しばらく調整していました。

B0431

前日の夕方、山口県光市のホテルに泊まり目の前の浜で

明日走る山々をぼんやり眺めました。あんなの1往復

走れるんだろか?(^^; ま、今回は完走してすべての

エイド食を食べるのが目的。

B3652

天気予報はかなりの悪天候を予測していましたが

予報ははずれて快晴のお天気。ただし気温は沿岸部で

マイナス3℃・・

今回はデジカメもつ余裕はなくスマホのみ・・・・(--;

B3653

スタート前のレセプションや準備運動、や

大会プロデューサーの奥宮さんなどのお話が始まり

いよいよな感じ。

B_3662

がっつりタイム狙う人、のんびり楽しむ人といろいろです。

いよいよスタート!  コースはこんな感じです。

しかも前半は景色のいい場所はあったものの少し時間を

稼ぎたかったので真面目に走りました。

ただしエイドでは比較的長く滞在(^^;

ニンニクスープ、パン、ショウガ入り豚汁、まんじゅう、

メッセージ付きバナナ、チョコレート・・・などなど

山のように食す・・

それにしても島の人たちの声援が熱い!

B3681

ひとたびトレイルに入れば常緑樹のトンネルや

竹林、激坂アップダウン、日本軍遺跡など見どころ

走りどころ満載のトレイルで常に新鮮に走れます。

B3682

このコースで一番美味しいコースポイント

断崖絶壁トレイル。

B3685

落ちたら大変です。高所苦手な人は要注意(^^;

今日は調整がうまくいったのか20km過ぎてもさほどの

疲労も筋肉や股関節の痛みもなく実に快適なRUNが

出来ていて楽しさ倍増。

B3690

こんな良いトレイルはそうざらにはありません。

しかもスタッフ、ボランティア、島民の方々による

トレイルの整備は半端なく 超快適トレイルが延々と。

B3693

最後のエイドでがっつり食って最後の難関三段坂。

登り切ればあとは楽勝で帰れます。

さすがにここは少しヒーヒーいいましたが

嬉しいようなさみしいような。

B3697

山を下り恐竜をくぐればもうすぐゴール

B3699

海上遊歩道を走るとゴールが見えてきて焼きイカなんかの

美味そうな香りが~~

ゴールしたらもう腹が減ったのでゴールにある屋台で

肉うどん、焼きイカ、アミノ酸を摂取(^^;

B3701

各エイドをがっつり楽しみ、ソコソコ景色も眺めながらの

トレイルランニングは最高に楽しかったです。

タイムはまぁ私てきには上出来じゃないでしょうかね。

お風呂に入ってさっぱりして帰りました。

この大会はオススメですよぉ

ちなみに優勝者は3時間1分・・エイドは水だけだそーです(^^;すげー

この島は楽しめるので大会以外でも頻繁に走りに行こうと思います

|

« 江田島探査 | トップページ | 冬とびしま海道 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 江田島探査 | トップページ | 冬とびしま海道 »