« 2017年2月 | トップページ

2017年3月27日 (月)

倉橋島

今回は近場の島へ行くべく自宅から自走で

まずは山を下って呉の港へ

B0594

潜水艦が間近に見れる数少ない港です。

アレイからすこじま

B0619

倉橋島の隠れたビーチ 唐船浜

昔は有名な浜でしたが最近はすたれてしまいました。

B0644

一番端っこの島、鹿島の段々畑、なんか色合いも

乾いた感じも メキシコちっくな感じ

B0668

ブイアート(^^;

B0672

桂が浜で海を見ながらの日替わりランチ。

B0681

そのまま海岸周回して帰るつもりだったのに健脚の仲間の

甘い言葉にのって火山ヒルクライム・・・

山頂駐車場まで青色吐息でたどり着いたら山頂に

行きたくなるのが人情(^^;

ええ担ぎますよ!
Bb0686

とはいえ登山道はこっちが本職なのでスタスタ上がって

360度の絶景楽しんで舗装路まで戻ると・・グローブを

山頂に忘れてきたっ!! ふたたび山頂までトレラン。。

2回目はさすがにキツかった~(^^;

| | コメント (0)

2017年3月23日 (木)

大津島探索

恒例の離島散策シリーズ

今回は山口県徳山沖に浮かぶ「大津島」

戦時中の人間魚雷・回天の基地があったことしか

知らないし一度も行ったことないので潜入調査。

B3575

瀬戸内のマイナーな島にかかわらずアクセスは充実していて

フェリーと高速船が頻繁に就航しています。

しかも高速船も大型で自転車積載可能です。


B3636

馬島港は長い雁木のある静かな入り江、瀬戸内の古い

港の風情を色濃く残しています。

B3645

大津島は御影石の島でもあるので島中石だらけです。

神社も積みまくった石で作られています

B3649

極細の路地も石で造られ急こう配(^^;

B3681

島の裏側は藪椿の森になっています。

静かで厳かな感じがとてもいいトレイル。

B3696

瀬戸内の多島美堪能コースです。 MTBがお勧め

B3687

88か所巡りも・・いろんな仏に見守られて

B3705

絶壁で絶景の道

B3768

回天の出撃施設、悲しき遺跡

B3775

回天を運んだトンネルへ

B3813

昔のトロッコの線路跡がよくわかります

B3850_2

ココはポイント交換所があったところ、広くなってます

B3902_2

ネコの案内で施設を見学

B3949_2

ランチを食べる為に眺めのよい山頂目指してヒルクライム


B3985

山頂には高射砲の跡がたくさん残ってます。

その名も砲台山

B4000

今回はスープパスタに同じ種類の90秒で戻るパスタを

追加しアサリの缶詰をトッピング。食後のコーヒーもいれ

まったりした時間。

B4024

美しい竹林をダウンヒル いい風が吹いてます

B4034

シングルトラックの道、竹の落ち葉は滑るんです。。

B4045

広大なガマの群生地、湿原をうねるように敷き詰められた

御影石の道。。 何だと思います??

B4050

実に不思議な景色、落ちたらドロドロ確定です

B4051

これは厳嶋神社の参道なんですよ(^^)

B4057

きちんとお参りして無事戻ってきました。

付近には茶室もあったりします。

B4065

静かな、本当に隠れた漁港で一休み。

B4075

大津御影石を切り出した跡に水がたまり不思議な

渓谷を作りだしています。

B4082

帰る船を待つ間に 回天資料館へ

とても悲しい歴史がつづられていて、江田島術科学校、

鹿児島知覧、と共に特攻の資料が多く残っています。

一度は見ておくべきものかとも思います。

1日一組限定のホテルや1泊2000円のバンガローやら

イロイロ楽しめる島ですね~

| | コメント (0)

2017年3月10日 (金)

爆風の周防大島

山口県の周防大島に行ってきました・・・が

強烈な爆風吹き荒れる状態で真横から来れば飛ばされ

向かい風になると全力で回しても時速15キロ。。。

回さないとバックする勢いの強風。

B0457

なるべく風の弱そうなエリアを・・と思ったものの

沿岸部はどこもかしこも逆風だらけ。。

自転車あるある・・行きが向かい風だから帰りは追い風と

思いきや帰りはもっと強風の向かい風・・なんでやぁ

一日中向かい風でした(^^;

B0472

気温は低くないんだけど体感温度は低くなり冷えたので

アツアツグツグツの牡蠣玉子とじ鍋を。

ご飯にワンバウンドしてかき込みます。

B0481

あまりにも風が強いので沿岸部をさけてオレンジロードへ。

ことらは風はそーでもないけどいつもと逆回りで来たら

けっこうしんどい登り・・今日は1日責められる日だったようです。

ひーは~(^^;

| | コメント (2)

« 2017年2月 | トップページ