« 2017年4月 | トップページ

2017年5月14日 (日)

芸北散策

前日まで雨が降っていたので戸河内インター駐車場を遅めに出発

のんびりと芸北を目指す。少し風が強いけど心地よい

B6500

そろそろ渓流釣りも毛バリに反応しそうな感じで川面にはライズする

姿も見えたので次は竿も持って走ろうかな。

B6569

昼飯は八幡高原でお蕎麦~こごみの天ぷら美味し

B6581

雲月山はさえぎるものがなく暴風が吹いてますがココは風が似合います。

B6601

何度来てもいいところだなぁ~しばし一人で風に遊びました

B6608

低い状態ですでに花を咲かせる姫萩

B6625

帰りは定番の県道308号線へ。 普段はこの道を行きの登りに使うのが

セオリーなんですけどね~新緑が美しかったです。

| | コメント (2)

2017年5月 5日 (金)

船上山~勝田ケ山トレラン

お世話になった古民家をゆっくりめに出発、泊まる気なかったという割に

トレランの装備とかを常備してるところが・・・

大山の夏山登山道はGWで大渋滞間違いないのでトレランナー的には

船上山が良いとの情報でやってきたものの事前調査ができてなく

痛い目に(^^;

B6160

横手道から直登できるらしいのでそっちに行こう~~~!

B6173

高度感万点のトレイル 落ちるとヤバいけど爽快

B6175

いやぁ走れる楽しい!

B6178

落ちないようにね~~~

B6182

え~GPSではこの先から直登予定・・途中までいきましたが・・

あ~ロープ場に岩場垂直だし・・今日の装備ではやめた方がよさそう。

B6185_2

通常の登山道へ来た道を戻ります。 楽しい道だからいいけど。

B6193

行き当たりばったりは山ではダメですね~

B6198

トレイルは広くなだらかで気持ちよく走れます。 こりゃええわ・

B6200

あっという間に船上山山頂

B6206

素晴らしいトレイルが延々とさすが地元情報は素晴らしい!

大山本体より全然楽しい!

B6223

楽しすぎて道間違えて分岐の神社素通りし 滝見コースへいってしまい

大幅寄り道、ここ滝を真上から見下ろせるんですが怖すぎて手を伸ばして

撮影するのすら無理!滑ったら命はありません・・

まぁ詳しい地図もなしでナメてましたね~きれいだからよかったけど

B6229

再び正規登山道へもどり夢のような美しく人のいないブナの大木を

縫うように走ります。

B6241

裏大山が迫ってきます。

B6251

残雪も増えてきました、 このあたりから藪が増え始めました。

またまた山をナメた半パンのツケが。。痛い。。(^^;

B6268

そして勝田ケ山からは強烈なツゲの木のヤブが足をひっかきます。

戦意喪失(^^;

わたしだけ甲が山まで行こうと走りだしたらせり出した大木に頭を強打し

これは山が行くなと言ってるなと判断しこれより先は泣く泣く撤退。

B6271

目標の場所はすぐそこなんですけどね~

こーいうバイオリズムの時は自制することも大切。。。。

とはいえ未練たらたら(^^;

帰りは豪快に爆走りして帰りましたが最高のトレイルでした。

次回はチャンと登山装備でリベンジします。

| | コメント (4)

2017年5月 3日 (水)

備中高梁クロモリ旅

この日はクロモリロードレーサーでまったり走ろうという集いで

岡山県備中高梁へ。 備中松山城の有名な城下町をスタートします。

B5539

集まった自転車は右から渋く淡いシルバーブルーのイタリア車チネリ

赤の鮮やかな日本NAGIのロードレーサー

ラファピンクと黒の組み合わせイタリアのフルオーダー車 ズッロ

日本・大阪産 エンメ・イデア ロードレーサー


B5548

こーいう景色にはよく似合いますね~

本日は80kmほどののんびりサイクリング。


B5624

近代遺産の橋だそうです(後方確認したのち記念撮影)

田井橋 昭和12年製

B5630

鉄はカーボンに比べればやはり重い、でものんびり上がれば問題なし

高梁 吹屋ふるさと村ヒルクライムコースをのんびりと

B5641

ダンシングでハァハぁなんかは無しで(^^)

川のせせらぎ聞きながらヒルクライム

B5655

田植えの準備も進んでいます。 里山ライド

B5723

八つ墓村ロケ地の広兼邸 すごいです。

B5736

銅山とベンガラで儲けまくったようです・・

B5759

その近くにある神社 「金精神社」 文字からして想像できる珍神社です。

珍寺、珍神社ハンターとしては寄らねば!と行きましたが

内容はすざましいので詳細は割愛(^^; この手の神社はアチコチあるが

気になる方は立ち寄ってみてください目を疑います。ここのは凄い。

B5788

吹屋ふるさと村へ。 ベンガラの家々が続きます。

静かな村・・に見えますが写真だけでその先には観光客いっぱい

B5823

旧街道とかにも似合うね

B5833

お昼は鴨そば おこわむすび  藤森食堂にて

B5884

まだ八重桜が少し残っています。

B5914

ギシギシいっています(^^;

B5929

トンネルを迂回するコースは思わぬ素敵道に出会えます

B5967

沈下橋をわたりダムのバックウォーターを取り巻く小道へ

B5999

静かな木漏れ日の道、小石のパンクに注意しながらサイクリング

トレランにもよさそうな良い道です。ダートでもよければもっと長距離を

この状態で走れます。

B6033_3

頭ギリギリのスリリングなコースで冒険感満載

B6106

再び高梁の街に戻ってきました。このままこれで帰るつもりが

友人の努力でゴールデンウィークにもかかわらず不思議な場所に

泊めていただけるということで急きょ車を走れせ鳥取県・大山へ。

B6139

昔は病院だったスペースにお邪魔しました。

夜はまたまた皆さんの紹介で激ウマの焼肉やさんへ!

| | コメント (0)

« 2017年4月 | トップページ