« 2017年11月 | トップページ | 2018年1月 »

2017年12月24日 (日)

柱島

山は走るには寒すぎるし・・ということで瀬戸内の孤島巡りを。。

今回は十年ぶりくらいに山口県岩国沖の「柱島」へ

いつの間にか観光マップもできていた・・(^^;観光で行く人が

はたしているのだろうか??ここにいるけど。。

B7727

柱島・端島・黒島を結ぶ連絡船で向かいます。

ちなみに自転車も乗船できますが別料金。大きい荷物も250円の

手荷物券が必要です。

B7731

柱島からやってきた1番船、朝やけの海を滑るようにやってきます。

B7734

長らく行かなかった間に船が新しくなってます。。

めちゃ快適で速いですね~1時間ほどで柱島に到着~
B7820

まずは急いで加茂の下というエリアまで走ります。

ココは戦艦陸奥の慰霊碑が立っています。その昔、周防大島と柱島の

間で沈没した慰霊碑です。

B7807

柱島といえばこの砂州が有名です。潮の状況で長細くなったりもしますが

今日は口ばし型になってますね。ここは引き潮時に来たいので真っ先に

やってきました。今日は今から上げ潮になりますんで

B7789

観光客どころか誰一人いません。。。とても静か。

もったいないなぁ。。

B7858

昔は夏場はここまでの海水浴直行船がでてたそーでこの桟橋跡はその

名残です。

B7848

ゴミもなく抜群の透明度の海、新宮の鼻も満潮時以外は歩いて渡れる

小島です。

B7861

細かく締まった砂でおおわれた浜、のんびり走るには最高です。

B7912

加茂神社には多くの社が祭られていてその一つ恵比寿社には砲弾が

両サイドに飾られています。。どーもホンモノらしい。(^^;

アップダウンのある島道をランニング!

B7929

いぼ神様というらしい。 サザエにお酒入れてお願いすると

イボ取れるんだってさ~~(^^)/

B7947

金蔵山に向かうトレイルへ、すれ違う住民のおばーさんに会う人ごとに

山行くならシシ(このあたりはイノシシをししといいます)でるんで

気をつけてと言われる。。(^^;

B7964

そんなこともあろうかとカウベル持ってきたのでカラカラと走りだします。

美しく整備された登山道でほぼ100%走って上がれます。

B7982

密林感があって最高のトレイル。シダも刈ってくれてるんです。

感謝!

B7990

こんな良い道になってるとは思いませんでしたMTBでも行けるレベル

B8012

ところどころ海を見下ろすポイントも数多くあります。

B8026

山頂付近の分岐 昼飯食うなら三角点と住民から情報聞いてましたので

まずは右の山頂へ

B8031

登山道脇に現れた戦争遺跡 笠戸島や 宮島にあるのと同じような

モノですね。

B8057

監視小屋のような作りです しっかりしたレンガの建物

B8072

森に飲み込まれていってますが良い雰囲気。山頂は眺めはありますが

ベンチも藪に飲み込まれてましたので 三角点方面へ

B8084

金蔵山三角点 ここは木々が剪定されて眺め抜群。

少し霞んでるのが残念ですがクリアだとかなり良いですね~

B8101

島の道をくまなく走りますが急斜度が多く脚にきます。

島のお年寄りもみんな優しく声をかけてくれます。

B8138

島の反対側 島尻の浜は1kmもある浜を走り島をくまなく調査

どこも美しい道ばかりです。

B8162

柱島魚港、旅館は現在5軒ほどですが営業してるかどうかは不明

自販機は3台(うち一台はビール) 日用品店2軒 郵便局 以上

B8175

急坂毎日上がるからかみんな元気 女子高生のように賑やかに

集会所からお帰り中のお姉さま方

B8209

柱島のひじき 柔らかく美味しいので有名です

B8191

石積みの細い路地をジグザグに走ります。 積極的に迷子になって

楽しみます。 

あちこちで何回も同じばーさんにあったりしてほぼ顔見知りに(^^;


B8215

本当は14時15分の船で隣の端島にも寄って帰る予定でしたが

雲が出てきたので今日は早仕舞とします。

23キロほどのランニングでした。 いいですね~静かな島。

| | コメント (0)

« 2017年11月 | トップページ | 2018年1月 »