« 初詣 しまなみライド | トップページ

2018年1月14日 (日)

雲月山スノートレッキング

雪のすくないこの冬、一気に寒波来襲し1メートルを大きく超えて積雪

このチャンスを逃すわけにいかないので新規の山に行きたかったが

新雪が深く積もりなれない場所は危険そうだったので地形のよく知ってる

雲月山へ

B8611

まずは集落から林道をあるいてあがります。 新雪はスノーシューと

いえども結構埋まる・・ラッセルを交代しながら進みます。

B8623

全部林道で行くのが通常ルートですが林道に1か所大雪時に林道に

雪崩る場所があるので林間を抜けて向かいの山 千人立へ向かう

尾根にのり直登り

B8642_2

明け方まで雪が降っていたのでモンスターがたくさん

B8681

風も強かったせいかこびりついた雪は迫力満点


B8687

静かな誰もいない白銀の森をサクサクと抜けて行きます

B8698

千人原到着 広い雪原が気持ちいいです。天気も最高。

B8719

雲月山へ向いて下山開始 雪山では詳しい地形図は必須です。

B8724

県境の道へ抜けました。ここから雲月山への縦走に入ります。

B8735

真っ白な世界 すべてを覆い尽くす粉雪にテンション上がります。

B8741

雲が流れ光も走る

B8777

安全なルートを選んで登攀

B8808

風が強かったことが見て取れます

B8829

唯一先行してるトレースラインを 野うさぎはキッチリ尾根筋をトレース

B8854

左端が雲月山山頂 ぐるり周回する感じです

B8872

アップダウンある縦走路 下りは滑るように駆け下ります。

超気持ちいいです。ふわふわフカフカ

B8877

ウサギの足跡と人間の足跡、やはり動物たちの方が美しい

B8936

遠くにくっきり三瓶山と大山 ここまでくっきり見えることは稀

雲月山山頂にて

B8962

気温もあがり時々ドサッと大きな雪塊が落ちます。こえぇ~

B8966

雪のドームがあちこちに

B8994_3

雲の高さのトレッキング 空気は超乾燥

B9032

帰り路も通常の登山道は急斜面をジグザグに降りるコースで

危険そうだったので緩やかな尾根を細かく見ながら里まで下りました。

尾根は複雑に枝分かれしてるので地図を細かくチェックしながら下山。

|

« 初詣 しまなみライド | トップページ

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 初詣 しまなみライド | トップページ