2014年5月15日 (木)

高知の夜

高知市は激安ビジネスホテル・・・一人だし・・・美味しい酒を。

まずはその前に観光を少し・・・

代表的がっかり観光地 はりまや橋をみて・・・

B5436

やはり観光名所化してる ひろめ市場へ

B5414

今年はカツオが歴史的不漁・・・しかしとりあえず・・・

ということで タタキを頂きます。

B5419

ちゃんと藁焼きなんですねぇ~

B5429

超厚切りです。 塩とタレのセットを栗焼酎で頂きます。

軽くやるつもりだったんですが・・(^^;

B5469

その後 「満月」に移動。 ちなみに今日は満月(^^)

以前は小さなバーだったのですが驚くほど贅沢な

ダイニングバーになってました。

B5457

落ち着いたカウンターと内装

B5442

レアものモルトやワインなどの保管セラーも装備。

奥には広めのテーブル席も。

B2

こだわりのクラフトビールからスタート。

アテに高知名産メシイカのサラダ。。このイカ知らなかったけど

かなり美味いです。

ドイツのリースリング頂いたあと 同じくドイツのピノノワールと

くれば ソーセージ盛り合わせという単純具合(^^;

B_1

レアなウィスキーで目の保養

明日走れるのか???(^^;

| | コメント (2)

2013年9月30日 (月)

ウィスキー三昧

お仕事の打ち上げの後で久々にウィスキーな人に。。。

ホント久しぶりのバーへ向かいます。。。甘美な香り下さい。。的

Dscn9832

The Scotch Malt Whisky Society の アラン です。

ソサエティのアランって見たことないです・・・私。

シェリーカスクですが半端なく濃い色です。

香りはナッティーでなをかつ超甘美な香り・・・甘そう!・・と

ひとなめ・・・結構ドライ(^^; 61度オーバーのアルコール。

少し加水してみると丁度イイ感じ。 これ美味いです。

甘い香りをゆっくり味わいながら飲むのに最適の1杯。

10yとは思えぬ仕上がりですわ。 シェリー好きにはイイです。

B9836

ここで ドライフルーツ盛り合わせ注文して 2杯目。。。

おススメのグレンリベット1974もそそられたけど予算オーバー

私が超惚れ込んでるお酒でボトル全部飲むゼ的な酒、

ウィスキーエージェンシー&スリーリバースのインペリアル。

もう残り少なくなってきた。。カウントダウンだわ。。。

このモルトは本当にココ数年でも目を見張る秀逸モルト。

しかもコスパがよろしい(^^)注文しないように!なくなるから。

B9823

真中のヤツがスリーリバースのグレンリベット1974/38y

だれかごちそうしてくれないかなぁ~

左のおねーちゃんのリトルミルも気になりましたが・・・

B9827

しかしアレですな。。プロのティスティングノートは。。。

分るような判らないよーな。。。(^^; 昆虫採集って??

| | コメント (2)

2013年6月26日 (水)

賀茂金秀

久々に地元の日本酒を。。。自宅から山一つ隔てた場所に

ある蔵で西条の酒蔵の中では一番南に位置します。

A2601b

金光酒造合資会社の「賀茂金秀」純米吟醸雄町

オマチストの私としても注目のお酒。

竹鶴純米雄町ほどパンチが強いわけでないので

食中酒としてとても優れてると思います。

料理と共にふくよかな香を楽しめます。

A5142b

ちなみにこれが その雄町米です。 300円で売ってました。

想像以上に小さいお米なんですね。

さっそく炊いてみると。。。。。

A5136b

。。。。。堅い。。。。真中に芯が残る感じがします・・

よくいえばアルデンテですが コシヒカリの半分くらいの

大きさに見えます。 しかも芯が堅い。 

これが表面削って仕込まれるとあんな力強いふくよかで

芳醇な酒になるのね。 発酵マジックですなぁ。

| | コメント (2)

2013年4月 3日 (水)

懐かしい仲間

一人の自転車仲間が急逝して1年。 早いモノです。

今回は広島のBar Usquebaugh (ウスケボ)

407977_449493225128550_859258614_n

OLD PAL (オールドパル) 

古い仲間とかの意味合いの名を持つカクテル。

ライ、もしくはカナディアン・ドライベルモット・カンパリ

実にシンプルなカクテルで非常に古いカクテルですが

私は好きなんです。 ゆっくり飲んでも味が変わらない

いいショートカクテルだと思います。美味しいしね。

しかし認知度の低いカクテルでもあります。

苦み・甘味・香り 絶妙と思うのですが・・(^^;オレだけ?

| | コメント (0)

2012年11月16日 (金)

The whisky Agency Imperial 1995

久々にお酒の話題を。。。

「The whisky Agency Imperial 1995・バーボンウッド 16y」

インペリアル蒸留所ってーのを私は知らなかったんですが

ブレンデッドの原料にされてたよーです。

B8307

シングルモルトとしては少量しか出荷されてなかった

ようですが 2005年に閉鎖・・残った酒だけが流通しています。

ただこの酒の華やかさには驚きました。 

立ち上る香気は素晴らしく のちにココナッツやマンゴーと

いった南国系の香りに変わります。

実に私好みのシングルモルト。これはおススメです。

16年でとても柔らかく割水等は不要です。

ゆっくりストレートで楽しんでもらいたいモルトです。

| | コメント (0)

2012年10月 4日 (木)

高知市のBAR

仕事で高知に2泊しました。 

いままで高知市内に宿泊する仕事がなかったので初めての夜。

初日は夜遅くに高知入りしたので軽く飲んで寝ようと近所を調査・・・

B1

フラフラ歩いてるとなんとバイクスタンドのあるバーらしき

店が・・・しかもバイクスタンドにはオールド・クライン!

今はなき バリバリ塗装の美しい時代のクラインです。。。

BAR charichari   オーナーの愛車でした(^^; 

趣味の面でも近いし酒の品ぞろえも所蔵品はかなり

ありそうでした。 いつの間にか長居して3杯の人・・・・

B2

2日目 この日は仕事仲間の面々と土佐ジロー料理を

食って飲んでしたあとに〆で軽くカクテルなんぞを。

Bar Star Light   

女性バーテンダーならではのきめ細やかな接客、

磨き抜かれたボトルとカウンター 静かにカクテルなぞを

飲みながらまったりするのは最高のBAR。

シングルモルトは少しすくない感じですがまったく問題なし。

大好きなアドニスをいただきました。

オトコっぽいハードリカーの似合う酒収集癖のcoldsweats01ありそうな

こだわり店と、優しそうな姿と立ち振る舞いのなかで

瞳の奥がキラリとシャープに光るような凛とした女性。

高知、イイネ! 

| | コメント (0)

2012年5月14日 (月)

Talimburg The Whisky Fair

いつもお酒を飲みながら思うのはバーテンダーの所作って

綺麗だなぁ~と思う。 バーテンダーだけでなくソムリエの方や

サービスのプロはやはり所作は大切なんだなと思う今日この頃。

B8281

ミント潰して

B8283

軽くステアするだけなのに。。

B8286

で、本日の1本。 Talimburg 23y  1982

私がシングルモルト好きになったきっかけのお酒です。

もう出会うこと無いと思ったら再び出現しました。

ドイツのリンブルグ・ウィスキー・フェア 出品の タリスカーです。

バーボンホグスヘッド。 ピートの香りもまろやかで非常に華やかな

モルトです。 1982年大学入学の年に仕込まれたとは・・・(^^;

ウィスキーってーものを作るには気が遠くなりそうです。。

まるで木を育てる世界ですね~~

| | コメント (2)

2012年3月 8日 (木)

BenRiach 19y

友人のピアノ&サックスのLIVEを見に行った後で

1人隠れ家へ。

以前に隣の客が飲んでて良いトマトの香りが漂って

美味そうだったので。。。

B5215

ブラディメアリー (タバスコ控えめ)

セロリのが美味いです。

B5216

本日のメインデッシュ。

ダンカンテイラー社詰めのピアレスシリーズ

「Benriach」ベンリアック19年

比べるものが無いくらいウメーシリーズ・・というだけあって

非常に洗練されたモルトです。最初の香りは弱い気が

しましたが口に含むと激しく開くって感じ。

シェリー香ガンガンかと思ったのですが良い意味で

裏切られ華やかな香り高いモルト。

アフターも非常に長くゆっくり楽しめます。

知らないモルトってホント多いなぁ・・プロの手ほどき無し

では迷宮に迷い込みます。今回もバーテンダーに好みを

伝えて出してもらった1本。 

エエ気分になったので・・黄金郷へcoldsweats01

B5195

南米ガイアナ産ミディアムダークラム。

「EL DORADO」 21年

尖ったところのないまろやかでふくよかなラム。

夜の余韻を楽しむデザートにどうぞ。

食後にも最高と思います。

| | コメント (0)

2012年2月29日 (水)

モルトな夜

久しぶりに一人でまったり美味いウィスキーが飲みたくて。

最初にシェリーのトニックウォーター割りで最初の店で飲んだ

ビール味をリセット(^^;

A4888


アデルフィー社のアードモアです。

非常にドライな柑橘系を思わせるテイスト。

香りはシャープなシルエットです。

アフターはフワリと消えて溶けていく感じです。

湯気みたいな感じかな・・

ああぁ美味いなぁ~

Dscn4892


最近ご無沙汰してた スプリングバンクを飲みたくて

バーテンダー氏にリクエストして出してもらった1本。

インタートレード社

High Spirits Collection の スプリングバンク11年。

ポートウッドフィニッシュという変わり種ですがこれが

私の好みにガッツリ来ました!

左には京都からの素敵な女性飲み手2人

右にシックなオジサン一人、正面にバーテンダー。。。

静かに良い夜でした。

| | コメント (0)

2011年12月21日 (水)

THE WHISKY AGENCY

やっと長い鼻炎生活から抜け出して最近再びウィスキーが

楽しめるようになりました。

最近私の中でのお気に入りのボトラーです。

以前にドイツ・リンブルグウィスキーフェア用のタリスカー

「タリンブルグ」を飲んで以来シングルモルトの魅力に目覚めた

そのメンバーの立ち上げたボトラーです。

12月、今年一番のウマ酒をscissors

B3452

The Whisky Agegcy /the perfect dramシリーズ

ハイランドパーク33年・バーボンホグスヘッド1977年。

ココに来る前に麦焼酎「兼八」しこたま飲んだのに

一口で目が覚めた!それくらいの衝撃。。

なんとも華やかな上品な香りと滑らかな舌触り。

滑るように喉に落ちて行きアフターの伸びも良いです。

激オススメ!

B3459

ウィスキーエージェンシーと日本の三河屋さんが

タッグを組んだ三河屋シリーズ。

その名も・・「スリーリバース」ヽ(´▽`)/

中身はアイラの ラフロイグ20年・1990 です。

こちらはラフロイグらしいガッツリしたピートの中に

甘く柔らかい香りを包み込んだ魅惑的な香り。

三河屋さん良いのリリースしましたねぇ~

ボトルの裏には・・

B3457

ちょっとクサイですが心意気は理解できますhappy01

多少お高い酒ですがそれを補う味わいを持った酒。

B3460

まだまだいろんなラインナップのある

このシリーズ・・少しずつ美味しいの探す旅が始まりそう。

| | コメント (4)

より以前の記事一覧